Help us understand the problem. What is going on with this article?

flowtype + eslint 環境で eslint の no-undef で declare された型の型アノテーションの検出を無視する

More than 3 years have passed since last update.

どんな状況か

include してる型宣言ファイルでFooを宣言しているとする

decrale type Foo = {};

このとき 次のコードは eslint の no-undef で警告が出る

const foo: Foo = {};

定義ファイルで declare された型はどこかからでもグローバルに参照可能だが、flow はそんなidentifier は知らないと警告してくる

解決策1

.eslintrc の globals に Foo を追加する。
これは動くけどインスタンス変数としてFooにアクセスしてしまうのを許容してしまう。ダメ。

不満を持ってたら次の解決策を見つけた。

解決策2

https://github.com/gajus/eslint-plugin-flowtype#eslint-plugin-flowtype-rules-define-flow-type を使う。

{
  "parser": "babel-eslint",
  "plugins": [
    "flowtype"
  ],
  "rules": {
    "flowtype/define-flow-type": 1,
    "flowtype/use-flow-type": 1
  }
}

これに辿り着くまで長かったので、一応メモしておく。ルール名がわかりにくいと思う。

参考

plaid
CXプラットフォーム「KARTE」の開発・運営、EC特化型メディア「Shopping Tribe」の企画・運営、CX特化型メディア「XD(クロスディー)」の企画・運営
https://plaid.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away