Help us understand the problem. What is going on with this user?
Koutaro Chikuba
@mizchi

Tokyo

Increments

Organizations
Comments
Re export 問題、 TS3.8(beta)の Type only imports/exports で型情報だけの Import ができるようになるので、それで解決する気がします https:...
フロントエンドがBackboneからReactになったときのまんまな歴史をたどると思っています。具体的には 2-way binding の勢いが廃れて Flux 的な一方向データフローが主流になりまし...
@naruto entry や output は確かに省略可能っぽいですが、 mode は多分必要です。省略すると暗黙に **production ビルド** になります。リリース時は問題ないですが(...
@rails/webpacker のこのクラスによる継承ベースの設計、絶対破綻すると思うので一切この上に乗りたくないという想いがあります
いくつか定義上の間違いや誤解があります。 Node.js本体はコードの変換についてなんら関与がなく、WebpackもBabelもサードパーティの1プラグインに過ぎません。その為、フロントエンドにおい...
スクリプト同士に依存がある場合にレースコンディションを制御できないasyncは、絶対に採用すべきではないです。 暗黙に解決されるライブラリの解決は最もデバッグしにくいものの一つで、一度問題が起きれば地...
@ymotongpoo 速いのは正義で、長期的には間違いないんですけど、パートナー契約とか社内事情まみれで動きづらい広告ってジャンルで新しい枠組み作るの大変そうって気持ちです
@teppeis 1RTT増えるのはそうだけど、普通にやると深さに応じて増えるので、まだましかな、と。 あとエントリポイントでルーティングアクションとりたいケースが多くて、結局初回は dynamic...
UnhandledPromiseRejection が出たの、周辺状態をもっとちゃんと限定しないと、このケースだと発生しなさそうですね…調べて追記します
> Riot は React の後発 違います。元々Riot(とMithrilも)はBackboneに対するAlternativeとして実装されたフレームワークで、時期的にはBackboneからやや...
Keynoteのクリップボードの内部状態がpngなんだと思います
async/await は Promiseの糖衣構文で、await は`Promise<T> => T` の変換を行ない、async は 関数の返り値を `T|Promise<T> => Promis...
@Tanoemon 自分が色々なライブラリを触った印象だと、専用の汎用コンポーネントを継承するパターンは、実際にはコミュニティに好まれないように見えました。そのようなAPIを持つのはreduxのCo...
非同期周り言及し始めると yield とか async/await とか出てくるんで、終わらなくなるんですよね…
@7of9 構わないです。ドキュメント起こす前の試験的な機能を、作ったまま忘れてたのをこの記事で思い出したという感じです…。 0xで始まる部分は不適当だと思うのであとで対応しておきます。
@wordijp 今更ですが大きな間違いがあるので言及しておきます。その勘違いのために現在この記事のコードは動いていません。その勘違いの部分こそが、自分がこの@mizchi/gulp-react-ja...
@kyouzyuuuuuuuu1 ないです。今実装にセキュリティ上の懸念がないか確認中で、確認がとれたら公開するつもりです。
> require('remote').require('...') を利用するケースに対する解決策を提供できなかった. browserifyはJavaScript ASTからrequire関数ノー...
[Nightmare](http://www.nightmarejs.org/ "Nightmare") [Loki](http://lokijs.org/#/ "Lightweight javasc...
@mattn レビューありがとうございます Vimキーバインドは割とexperimentalな位置づけで、あとでキーバインドをいじれるような仕組みを提供したいとは思っていました(詳細は未定)。 ログイ...
僕も最初executorの中で発生した例外が暗黙的にcatchされてるのみてかなり違和感がありました。正直、Promiseが例外の概念を内包してるのはあんまりイケてないと思ってます。jQuery.De...
AtomShell自体はMacの標準化されていないAPIを使っているので、Mac App Storeには出せない、が一般的な見解っぽいです。(将来的に解決される可能性はあります)
ES6の仕様でstatic継承がドロップされるので、staticに依存した振る舞いを排除しました。
jsdom v4.0.x は node v0.12.x / iojs v1.5.x で動作確認しました。window = doc.parentWindow -> doc.defaultView になっ...
これMV*にかぎらず新しい技術を採用すること全般に言えることでは。
Reactには Prop Validationの仕様があります http://facebook.github.io/react/docs/reusable-components.html これ使って...
OM入門
commented
@kurogelee 空のdivつくってユニークなkeyで保護したら基本的に消されることはないので、それ以下で普通のDOM操作をすることはできます ``` (div {:key "dont-tou...
「classセレクタに要素名を付ける」 残念ながらこれは期待に反して低速化します。理由はセレクタのマッチングは基本的に末尾のセレクタから開始され、このケースだとクラスを探索した後にさらにタグを親方向...
拙作ですが、上のことをコマンド一発でやるためにこんなの作りました [mizchi/bower-build](https://github.com/mizchi/bower-build "mizchi/...
実はクラスとして使ったとき(new)と、関数として使った時の分岐できます ```coffeescript class hoge constructor: -> if @ instance...
nodeのFibersはV8拡張としてしか動かないのでクライアントで使えない移植性が低い手段で、さらにセグフォやゾンビ化が多々報告されてます(完成度が低く信頼出来ないプラグインです)。 実行環境がno...
こういうときは map や forEach 使うもんです
switchのthen do -> の部分は削れます。単なるインデントブロックなので。 hoge.prototype.fuga は hoge::fugaと書けます
自分はこれだけ ``` git checkout -b foo git checkout master git reset origin/master --hard ```
  • 1 / 2
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした