pyenv
Python3
ubuntu16.04
GTX1080Ti

GTX1080Ti搭載のWindows10パソコンにUbuntu16やらCUDAやらインストールする流れ(3)

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

買ってきたWindowsパソコン(GTX1080Ti搭載)に諸々設定する流れ。

ubuntuインストールするまではこちら。
https://qiita.com/masataka46/items/9548b70cc71248cc1456
その後、CUDA、cuDNNを入れるまではこちら。
https://qiita.com/masataka46/items/0ef2223d22f841b8bfb8#_reference-e76b9ba29c8104716dd1

今回はpyenvを入れてpython3を使えるようにする。

スペック:
デフォルトのOS:Windows10 64ビット
インストール後:Ubuntu16.04 LTS
CPU:Corei7 7700K
GPU:GTX1080Ti
SSD:240GB
HDD:2TB
マザーボード:ASUS H170-pro

CUDA-8.0
cuDNN-6
など

pyenv のインストール

こちらのサイト(1)
https://qiita.com/Kodaira_/items/feadfef9add468e3a85b
に従って進める

まず git をインストールする。

sudo apt-get install git

次に pyenv をインストールする。

sudo git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/pyenv

次に pyenv の PATH を設定する。.bashrcに以下を書き込む。

export PYENV_ROOT=$HOME/.pyenv
export PATH=$PYENV_ROOT/bin:$PATH
eval "$(pyenv init -)"

設定を反映させる。

source ~/.bashrc

python3系のインストール

いきなり

pyenv install 3.6.3

とすると権限がどうのこうの言うので、

chmod -R 777 pyenv

などで権限を変更。再度試みると

pyenv install 3.6.3
.....
.....
zipimport.ZipImportError: can't decompress data; zlib not available
.....

などとなるので

sudo apt-get install zlib1g-dev

zlib1g-devなるものをインストール。再度実行。

pyenv install 3.6.3
.....
.....
Installing Python-3.6.3...
WARNING: The Python bz2 extension was not compiled. Missing the bzip2 lib?
WARNING: The Python readline extension was not compiled. Missing the GNU readline lib?
ERROR: The Python ssl extension was not compiled. Missing the OpenSSL lib?
.....
.....

などとなるので、このサイト(2)
https://qiita.com/banaoh/items/00aea13fe045fab7e8ba
を参考にlibssl-devなるものをインストール。

sudo apt-get install libssl-dev

再度実行すると、WARNINGがいっぱい出たが、インストールは完了した。しかし

pyenv global 3.6.3

などとしても切り替わらない。そこでこのサイト(3)
https://qiita.com/utgwkk/items/bf282ca95f64ef7dd594
を参考にWARNINGに表示された諸々をインストールした。

$ sudo apt-get install libbz2-dev libreadline-dev libsqlite3-dev

再度インストールしたところ、WARNINGは出ずに完了。それでも切り替わらない時はこのサイト(4)
https://qiita.com/ta_ta_ta_miya/items/e24394c6b0022405a126
を参考にするといい。