Help us understand the problem. What is going on with this article?

LXD 2.0: Blog post series [0/12]

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

この文書は、LXDの開発者の一人であり、Ubuntu/CanonicalでUbuntu Serverなどの開発に携わっているStéphane Graberが2016年に投稿した「LXD 2.0: Blog post series」の一連の記事を翻訳したものです。

翻訳の際に追記したものは「(訳注:……)」と表記するか、「(訳注1)」という形で記事の最後に説明を追加しています。文書の中の一人称はすべて原文の執筆者であるStéphane Graberを指します。文書の体裁はQiitaのMarkdownにあわせて原文から若干変更しています。

この文書のライセンスは原文と同じく、Creative Commons BY-NC-SA 2.5のもとに提供されています。

CC-BY-NC-SA 2.5

LXD 2.0: Blog post series [0/12]

LXCとLXD、それにLXCFSのバージョン2.0のリリースが近づいています。良い機会ですので、1年半前に開始したLXDプロジェクトに導入されたすべての機能を語ることにしましょう。

2年前に行ったLXC 1.0のブログシリーズ日本語翻訳記事)と同じように、ブログへの投稿という形で連載します。

予定されている項目は次のとおりです:

来月半ばのUbuntu 16.04のリリースに向けて、毎週二つずつほど掲載していきたいと考えています。

もし上記の投稿を待ちきれず、LXDを試してみたいのであれば、オンラインのデモページからLXDとそのガイドツアーを体験できます。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away