Help us understand the problem. What is going on with this article?

【随時更新】Kubernetesベストプラクティスまとめ一覧

More than 1 year has passed since last update.

Kubernetesベストプラクティスまとめ一覧

こんにちは、jackです。

Kubernetesベストプラクティスの和訳兼まとめを書いてますが、各回ごとのTL;DR、記事、原文がざっと見れるまとめページあったほうが見やすそうなのでつくりました。
まだ全七回あるので、随時更新していきます。

言うまでもないですが、TL;DRはその回の重要な部分だけ触れてますので、より詳しく知りたい方は各記事もしくは原文をどうぞ。

コンテナイメージを小さくする方法とそのメリット

TL;DR

  • ベースイメージは常に小さいサイズのものを使うように心がけよ
  • インタープリタ型言語はAlpineを使え
  • コンパイル型言語はAlpineを使った上でmulti-step buildをしろ

名前空間の整理

TL;DR

  • namespace(名前空間)を有効活用せよ
  • namespaceを使うことで開発スピードがあがる
  • デフォルトのnamespaceは3つ
    • default
    • kube-system
    • kube-public
  • kubens、kubectxを駆使せよ

ReadinessとLivenessプローブの設定

TL;DR

  • 分散システムにhealth checkは欠かせないものである、Kubernetesもまた例外ではない
  • Kubernetesのhealth checkの種類は2つ
    • Readiness
    • Liveness
  • Health checkプローブの種類は3つ
    • HTTP Probes
    • Command Probes
    • TCP Probes
  • LivenessのinitialDelaySecondsに要注意

コンテナとNamespaceのリソース管理

TL;DR

  • プロジェクトやチームが大きくなってきたら、リソース管理をするべし
  • リソース管理には RequestsLimits がある
    • Requestsは最低限割り振られるリソース(CPUやメモリ)
    • Limitsは割り振られるリソースの上限
  • CPUユニットは m (millicores)
  • Memoryユニットは Mi (mebibyte)

正常終了を常に心がけよ

TL;DR

  • 常に正常終了処理するアプリケーションを作れ
  • Kubernetesのtermination lifecycle
    • Terminating State
    • preStop Hook
    • SIGTERM
    • terminationGracePeriod (30秒)
    • SIGKILL

WIP

TL;DR


WIP

TL;DR


jackchuka
とあるフリマアプリの米国事業でエンジニア、テックリード、スクラムマスターしてます。 18で渡米→アメリカUCアーバイン校卒業→カリフォルニアの会社に就職→帰国→メルカリ→メルカリUS事業。
https://twitter.com/jackchuka
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away