Help us understand the problem. What is going on with this article?

1つのSlackで複数チームにログインする方法

More than 5 years have passed since last update.

こんにちは,最近3チーム以上にまたいでSlackログインすることになりちょっとだけ困っている @isseium です.

注意事項

※ここで紹介しているアプリケーションはSlack公式アプリなのか不明なので自己責任でご利用ください
(追記)Slack公式Twitterがつぶやいていたようなので大丈夫な気はします.
https://twitter.com/SlackHQ/status/507318603171897344

これまでのやりかたと課題

いままで複数チームでのログインをするには,次のような方法がありました.

これらの対応でMac上でSlackアプリを2つ起動し,それぞれ別チームでログインすることができるのですが,アプリを起動し直すと同じチームのログインになっていたりとちょっと使い勝手が微妙でした.

Slack Beta というものを見つけた

いい加減なんとかしたいなーと思って slack multiple で検索したら下記のブログを見つけました.

SLACK BETA FOR MAC WITH MULTIPLE TEAM SUPPORT

アプリのダウンロード先はこちら: https://rink.hockeyapp.net/apps/06bd6493684f65a3b8f47aca92c9006e

こんな画面です

試しに使ってみようと思います.

ちなみに

画面例にある ipukun は hubot で動いています.
詳しくは,メインの調教師の @sasarkyz さんの記事をご覧下さい.

slack の hubot に今北産業機能追加してみた
Hubot と Jenkins をつかって heroku への Deploy 環境を用意した
slack の hubot で毎朝ポケモンバトルを遊べるようにしてみた

cheekit
〜 Make Local Happiness 〜 クラウドソーシング受託を通じて地域のワクワクを増やすベンチャー
http://cheekit.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした