Edited at

PC初期設定

PCを新調するにあたって、仕事内容かかわらず必要となるものをメモしておきます

自分用メモになります


便利ツール

まずはこれらを入れよう。

ダウンロードするだけ、必須の便利ツール


homebrew

まずはHomebrewを導入しましょう。

ターミナルで下記コマンドを入力することでHomebrewをインストールできます。

※インストール時にXcodeが入っている必要があるので、入っていない方はAppStoreからXcodeを導入しておきましょう。

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"


npm

npm入門

brew install npm


iterm2


サイトからダウンロード

iTerm2 - macOS Terminal Replacement


Shellを導入

fish-shell

今年からfish shell使ってるので初期設定ファイルを貼っておきます

$ brew install fish

$ fish -v


設定ファイルを作る

※この工程はfish_shellを使っている場合は無し

.bash_profileと.bashrcのまとめ

本当に正しい .bashrc と .bash_profile の使ひ分け

// .bash関連の隠しファイルがあるか確認

ls -a
// なければ作る
touch ~/.bashrc
touch ~/.bash_profile


nodebrew

nodeのバージョン管理はできたほうがいいので、まず入れましょう

node.jsのversionを管理するためにnodebrewを利用する

curl -L git.io/nodebrew | perl - setup


パスを通すため設定ファイルを編集


.bash_profile

// nodebrewのパスを通す

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

source ~/.bash_profile

※fish_shellを使っていたら以下だけでパス設定OK

set -x PATH $HOME/.nodebrew/current/bin $PATH


参考

Term2の導入方法&初期設定や使い方まとめ

iTerm2とfish shellを使ったターミナル環境構築のはじめの一歩


Visual Studio

コード書いている時の予測変換がAtomよりいいので乗り換えました

Microsoft製なので敬遠していたけど、無料でとても優秀

テキストエディタとしても使えるし、htmlも、Markdownも、プログラミングも利用できる。

拡張機能が豊富で、「Markdownで書く→pdfやhtmlで出力する」という使い方が超便利。

ダウンロード


メモ帳


Microsoft OneNote

とても使いやすいおすすめのノート。スマホバージョンなどもあって同期も便利。

ダウンロード


mi

簡単なメモやファイルの作成はこれがシンプルで便利

ダウンロード