Edited at

ubuntuでmatplotlibのfontを設定

More than 1 year has passed since last update.


UbuntuにあるFontをチェック

https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Desktop/InstallFont#A.2BYktS1TBnMKQw8zC5MMgw.2FDDrMFkwiw-

フォントの一覧表示

fc-list|less

自分が使いたいフォントがあるかどうかをチェック

例:Takaoを含むフォントがあるかどうか

fc-list|less | grep Takao


必要なフォントをダウンロード

https://github.com/blagarde/midori/blob/master/fonts-japanese-gothic.ttf

https://github.com/marcan/blitzloop/blob/master/TakaoPGothic.ttf <- これがなくなってたので以下のを試した(2017/10/07)

https://github.com/byrongibson/fonts/blob/master/backup/truetype.original/takao-gothic/TakaoPGothic.ttf

今回はこの2つをダウンロード


ダウンロードしたフォントを配置

上の2つを置いてあるディレクトリ上で、以下を/usr/local/share/fonts/へコピー

cp *ttf /usr/local/share/fonts/


matplotlibの設定ファイルにfontを設定

設定ファイルの位置は以下で確認

>>> import matplotlib

>>> matplotlib.matplotlib_fname()
'/home/foo/.config/matplotlib/matplotlibrc'

~/.config/matplotlib/matplotlibrcに以下を書けば良い、

font.family: (自分の使いたいフォント)

今回は、

font.family: TakaoPGothic

とした。


MatplotlibのFontキャッシュ削除

最後に、matplotlibで日本語を描画 on Ubuntu の記事であった大事なこと!

Fontのキャッシュを削除



rm ~/.cache/matplotlib/fontList.cache

ファイル名が異なる場合もあるので、~/.cache/matplotlib/以下でfontListがついてるファイルを見つけて削除する