Help us understand the problem. What is going on with this article?

外資系の社内SEに転職して、Outsystemsと出会った(ストアにアプリ公開編)

More than 1 year has passed since last update.

自己紹介

もう既にアドベントカレンダーにて2個ほど記事を書いているのでそちらを見ていただけると・・・(。・_・。)
外資系の社内SEに転職して、Outsystemsと出会った(環境構築編)
外資系の社内SEに転職して、Outsystemsと出会った(SQL叩いてみようよ編)

最近はNintendo switchのスマブラSPを嗜んでおります。
練習してガチ勢になりたい今日このごろ

想定読者

・Outsystemsのモバイルアプリをリリースしたいけど、なんだか難しそう・・と思っている方

はじめに

今日は何の日、

<(⌒∇)/☆【MERRY X'MAS】☆\(▽⌒)>

image.png

そう、クリスマスなんですね。

そんなクリスマスにぴったりな記事をもってきました。

Outsystemsで作成したモバイルアプリの公開に関してのノウハウです。

ポイントは「Outsystemsで作成したモバイルアプリ」なので、実際の申請等は細かくこちらには書きません。

IOSとAndroid

まずモバイルアプリをリリースするには、下記2つの手法があります。
今回はこちらの2つのストアへの公開方法を紹介いたします。

IOSであればApp Store
https://www.apple.com/jp/ios/app-store/

AndroidであればGoogle Play
https://play.google.com/store/apps

Outsystemsでアプリパッケージを作成する方法

Outsystemsでアプリパッケージを作成する方法として、
Service Studio上とServicecenter上でやる2つの方法があります。

どちらからでもできるため、チームの運用にしたがってください。

①Service Studio

※アプリ情報は伏せております

■IOS

WS000006.JPG
入力/選択項目は、

・Build type
・App Identifier
・Certificate
・Provisioning profire

■Android

WS000010.JPG

それぞれ入力/選択項目は、

・Build type
・App Identifier
・Keystore
・Alias
・Alias Password

こちらの入力項目は、下記の「IOSとAndroidのストアへの申請方法」にて情報が記載されていますのでご確認をお願いいたします。

②Service Center

■IOS

WS000008.JPG

Service Studioと同じように入力/選択項目は、

・Build type
・App Identifier
・Certificate
・Provisioning profire

■Android

WS000009.JPG
Service Studioと同じように入力/選択項目は、

・Build type
・App Identifier
・Keystore
・Alias
・Alias Password

■一覧画面

↑で作成したアプリパッケージ(IPA、APK)のダウンロードはこちらの画面から可能です。
ここでダウンロードしたアプリパッケージ(IPA、APK)のファイルが公開の申請時に必須になります。

WS000007.JPG

IOSとAndroidのストアへの申請

既に丁寧にまとまっている記事がありましたので、こちらをご確認ください。

IOS

iPhoneアプリ申請やAppleの審査に関するメモ

Android

Google Play での Android アプリの配信方法(インストールとアップデート)を試してみる

Outsystemsの公式wiki

Generate and Distribute Your Mobile App

終わりに

個人的な感想としては、
・アプリパッケージ(IPA、APK)を作成するためにはMACが必要なので、MACの環境を整えるのに時間がかかった。
Android studioとXcodeがそもそもはいっていなかった(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)

・Outsystemsのモバイルアプリをリリースした記事がググってもなかったのでつまるところもあった。

そんなこんなもありつつも、今日はなんたったってクリスマス(*⌒∇)/☆

皆様が素敵なクリスマスになりますように!

それではまた来年!!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした