0
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

【JDLA E資格】2021#1合格体験記

はじめに

JDLA E資格試験(JDLA Deep Learning for ENGINEER 2021#1)の合格体験記の記事です。

なお、E資格試験に関する有益な情報、各パートの具体的な解説については、下記記事にまとめました。
そちらをご覧ください。
E資格試験に関する私の投稿記事リスト

試験結果

合格でした。
受験した感触は不合格濃厚でしたが、正答率を見る限り、戦略は良かったようです。
Twitter等でお祝いのメッセージをくださった方、ありがとございました。

_20210311_221154~2.JPG

下記が合格通知からの抜粋です。

JDLA E資格2021#1
■合否
合格

■分野別の得点率
応用数学:100 %
機械学習:92 %
深層学習:66 %
開発環境:83 %

内訳詳細は非公開ですが、全体の正答率は約8割と推測しています。

経験的に、出題分量の内訳イメージは下記の通りです。

  • 応用数学パート:10%
  • 機械学習パート:35%
  • 深層学習パート:50%
  • 開発・運用環境パート:5%

よって、

\begin{align}
&10\%\times 1.00 + 35\%\times0.92 + 50\%\times0.66 + 5\%\times0.83\\
&=10\%+32\%+33\%+4\%\\
&=79\%
\end{align}

となり、想定の合格ラインの7割は越えていると推測しています。

この戦略については、下記記事にて解説しています。
E資格試験の合格ラインと合格のための戦略

感想

十分に勉強時間が確保できなかったため、深層学習パートが覚えきれていない部分が多すぎて、不合格濃厚だと思っていました。
一方、結果は意外と正答率が高く、しかも戦略通りの正答率配分でした。

また、試験結果通知はこれまでは約1週間で届いていたようですが、今回は「3週間以内に届く」とのことで、本当に3週間ギリギリに届きました
今後の目安にしてください。

今後

合格ラインを突破することは達成しましたが、本来の目的である深層学習を理解することは道半ばです。
よって、夏に向けて勉強し、受験する予定です。

その勉強過程で整理したことをQiitaに投稿したいと思います。
一部、すでに投稿しているので、ぜひご覧ください。
E資格試験に関する私の投稿記事リスト

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?