Help us understand the problem. What is going on with this article?

pythonでChrome内のsqliteから閲覧履歴を抽出する!

More than 1 year has passed since last update.

Chromeの閲覧履歴って、Historyというsqliteファイルにまとまっているようです。

私のWindows10/64のChromeは、'C:\Users(ユーザ名)\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\History'というフォルダにHistoryが格納されていました。

次のコードで閲覧履歴を抽出してファイルに保存できます。History(sqlite)内のurlsとvisitsという2つのテーブルにクエリをかけるプログラムです。コード内の「(ユーザ名)」の部分は、適宜変更してください。

注意点ですが、Chrome起動中はHistory(sqlite)ファイルがロックされているため、次のプログラムはchromeが起動していないときに動かしてみてください。

##### IMPORT
import sqlite3
from contextlib import closing
from datetime import datetime

##### CONST
db = r'C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\History'
filePath = './result.txt'

##### IMPLEMENTATION
with closing(sqlite3.connect(db)) as conn:
    c = conn.cursor()
    select_sql = "select visits.id, urls.url, urls.title, visits.visit_time,visits.from_visit from visits inner join urls on visits.url = urls.id"
    with open(filePath, mode='a', encoding='utf-8') as f:
        for row in c.execute(select_sql):
            timestamp = datetime.fromtimestamp(row[3]/1000000-11644473600)
            strLine =str(row[0])+','+row[1] + ', ' + row[2] + ', ' + str(timestamp) + ', ' + str(row[4])+'\n'
            print(strLine)
            f.write(strLine)
        f.close()



ea-yasuda
勤め先では、イントラプレナー(社内起業家)としてAIビジネス開発を推進しています。たまにIT解説マンガを描いています。 https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1606/25/news012.html
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away