search
LoginSignup
2

More than 1 year has passed since last update.

AWS認定 ソリューションアーキテクト-プロフェッショナル 合格の流れ 1

概要

AWS認定 ソリューションアーキテクト-プロフェッショナルに無事合格できたときの内容のまとめ
短期間での集中は趣味ではないので気長に勉強するパターンとして挙げてみます。本格的に勉強したのは2020年4月?あたりからスタートして2021年8月30日に取得しました。
(模擬試験だけは2019年の年末に受けていました)
今回は概要だけで詳細は後日また別途記事にまとめようかと思います

前提条件など

資格取得のきっかけ

  • ソリューションアーキテクトアソシエイトを取得したので次の資格として挑戦
    • 会社の方針というのもありましたが・・・

勉強方法

勉強から受験の流れ

  1. AWS Innovate のプロフェッショナルの対策講座を受講 (2019年だったかなと)
  2. 対策講座受講の特典を使って模擬試験を無料で実施
    • この段階で60%くらいでした
  3. AWSの無料のデジタルトレーニングを受講
  4. Udemyの模擬試験を実施して1回目で時間切れを味わい足元を固めることに方針を変更
  5. Udemyの英語の対策講座を受講
    • 後述でも参考にしてますがこちらの講座の資料はいろいろまとまっていて役に立ちました
  6. 並行してAWSのBlackbeltで関係することろを確認
  7. 以下の参考書を購入して熟読
    1. AWS認定ソリューションアーキテクト-プロフェッショナル ~試験特性から導き出した演習問題と詳細解説
    2. 要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』
    3. 要点整理から攻略する『AWS認定 データベース-専門知識』
  8. ソリューションアーキテクトプロフェッショナルの参考書を読み終わった段階でUdemyの模擬試験に挑戦(全体で5回分あったので3回分を対象に実施)→間違った部分の再確認して再挑戦2回ほど実施
  9. 点数が50%くらいから上がらないが問題文が細かすぎるように感じたので模擬試験はいったん停止
  10. Udemyの英語の対策講座の資料を確認
  11. 本試験という形で実施しました

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
2