Edited at

フリーソフト9VAeきゅうべえで簡単デジタルサイネージ


9VAe きゅうべえはイラストを動かすソフト

「9va-pi」きゅうべえpi は、2015年「みんなのラズパイコンテスト」で優良賞をもらったフリーのアニメーションソフトです。読み込んだイラストを使って絵を描かなくてもアニメーションが作れます。

ダウンロードはリンク先の Untitled.png をクリック。
ベクターからダウンロード

9va-win (Windows版)
9va-win (ベクター)

9va-mac (Macintosh版)
9va-mac (ベクター)

9va-pi (ラズベリーパイ版)

9va-pi (Ubuntu/ Linux X86 32bit版)

くわしいインストール方法はこちら

スマホ版

Android
9VAeきゅうべえ Android版
[アニメの作り方]

9VAeきゅうべえの中には、9view という再配布可能なプレーヤーが同梱されており、それを使えば、簡単な電子看板(デジタルサイネージ)ができます。2016年12月から 子供のための博物館 キッズプラザ大阪 の案内でも利用されました。
kidsSignage.gif


9VAeきゅうべえは無料でデジタルサイネージができる


  • エディタもプレーヤーも無料。

  • エディタとプレーヤーだけで完結、Java Script や HTML などの知識が不要。

  • 操作が簡単、初心者でもコンテンツ作成ができる。

  • 写真、音楽、アニメーションが入れられる。

  • 筆文字、縁取りなど、多彩な文字。

  • 動画よりもデータサイズが圧倒的に小さい。中の文字、図形、写真などを簡単に差し替えできる。

  • 運用中でもコンテンツの編集ができ、データを保存すればすぐ反映される。

  • システムに組み込んで販売しても、9VAeきゅうべえに対するライセンス料が不要。


9VAeきゅうべえは運用コストがかからない

次のようなユーザーは、9VAeきゅうべえを使ったデジタルサイネージが適しています。


  • 運用コストに費用がかけられない。

  • 文字や写真など簡単な修正は自分で行いたい。

  • 古いパソコンを活用したい。


9View はフォルダの中のアニメーションを連続再生する


  1. 再配布可能なプレーヤー「9view」は、アニメーションがはいったフォルダをアイコン上にドラッグ(ラズベリーパイ/Ubuntu などLinux の場合はフォルダの絶対パスを引数として起動)すれば、フォルダの中のアニメーションを、ファイル名の順番に連続して再生します。

  2. アニメーションを入れるフォルダをネットワークサーバー(パソコンからフォルダの中が見える)上に置けば、複数のプレーヤーに対して、データを一括管理できます。

  3. 再生する・しないは、フォルダの中にアニメを入れるか入れないか、再生順序はファイルのリネームだけです。特別なソフトをつかうことなく誰でも簡単に編集できます。

  4. フォルダの中に入れられるファイル数は、無制限です。

  5. 「9view」でコンテンツを再生している途中で、フォルダの中のデータを、9VAeきゅうべえで直接編集できます。保存すれば、すぐその内容が反映されます。動画と異なり、動作は軽く、ラズベリーパイのような能力の低いコンピュータでも楽に編集できます。

  6. フォルダの中のコンテンツを連続再生している途中で、指定した時間間隔で別のコンテンツを挿入することができます。詳細は、9VAeきゅうべえアニメ研究所「プレーヤー 9view の使い方」を参照。



関連記事


  1. 無料ソフトでアニメを作ってみよう(9VAe きゅうべえ)

  2. スクラッチ、ビスケットの次は 9VAe=第3のプログラミング学習環境

  3. 9VAeきゅうべえ:長いアニメを作る方法

  4. 動くLINEスタンプのAPNG作成:無料ソフト9VAeきゅうべえ

  5. 9VAeきゅうべえ」で絵を描かずに作れるGIFアニメ

  6. 9VAeきゅうべえで作成したSVGアニメーション

  7. アニメソフト 9VAe をカスタマイズする方法

  8. 9VAeをキッズプラザ大阪向けに改造する

  9. 9VAe / 9svg データフォーマット解説

  10. フリーソフト9VAeきゅうべえで簡単デジタルサイネージ