Help us understand the problem. What is going on with this user?
Yuki Nagai
@cometscome_phys
Fortran90、Python、Juliaを使う物性理論な人
Comments
@skiing_LAL10 全て調べたわけではありませんが、たぶんJulia版はないと思います
@skiing_LAL10 ありがとうございます [リンクが切れてたので,Google検索で見つかったリンクを貼っておきました.](/cometscome_phys/items/660a84119b...
@uchii さん できてよかったです
myrank = MPI.Comm_rank(comm) の直後にprintln(myrank)をした場合に0から3の数字は出ていますでしょうか? 出ていないのであればMPIがちゃんと動いてない可能性...
@AKKYM さん CPUがXeonですので、普通のノートPCよりは速いような気がします。
@yatra9 さん コメントありがとうございます。以前のPyCallの記事は大変役に立ちました。そこでおっしゃられているやり方について知りました。ありがとうございます。 確かに.を置き換えればでき...
@msekino さん 2x2の二次元配列A[i,j]があった時、 A[1,1],A[2,1],A[1,2],A[2,2] という順番でメモリに入っている、ということです。
コメントありがとうございます。 ```fortran program main implicit none complex(kind(0.d0))::g g = 0d0...
@cure_honey さん ありがとうございます。なるほど。bindについて分かっていませんでした。助かりました。
@sakamoti さん コメントありがとうございます。 実はこの記事の後にMKLのLapack95インターフェースを使えば良いのではないかと思ったのですが、まだ使いこなせていません。Lapack95...
ありがとうございます。大変勉強になります。 追記にも書きましたが、 ```julia function (test::Type{<:Test})(num) println("初期化") ...
@antimon2 さん コメントありがとうございます。 おっしゃる通り ```julia function Test(self::Test,num) return self(num) e...
コメントありがとうございます。たしかにこれをベタに打つとglobalが必要ですね。これをfunctionにまとめていたので気がつきませんでした。
antimon2さんもおっしゃっていますが、基本的にJuliaでは,を行列要素の区切りに使わずにスペースを使うと覚えておくと混乱が少ないです。 ```julia a =[1 2 3] b = [ ...
@skiing_LAL10 コメントありがとうございます。 ここですが、積分の値が実数だと分かり切っているので、 ```julia using QuadGK f(x) = sin(x) + x^2...
コメントありがとうございます。確かにbindを使えば名前を固定できる事を確認しました。ありがとうございます。
引数としたものを変更しないような場合だと、structの方が速い場合もあるようですね。 ```julia function f2r(s::St) #dummy calculation ...
ありがとうございます。とても勉強になります。 コンパクトに書けるんですね。 ちなみに、スパコンやクラスターのようや分散メモリ型の計算機において、最後を和を取るのではなく、sを個別に配列A[i]に格納...
コメントありがとうございます。activation関数を変えるのは簡単なので、やってみました。使う関数の形が違うとやはり近似の形も違うようですね。
  • 1 / 1
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした