Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
3
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@bitterrich

Windows Server 2019 MSFC 構築手順

本手順では、Windows Server 2019 でMSFCを構築する手順を記載します。
ファイルサーバとして共有フォルダをHA(High Availability)化する場合の手順となります。
検証環境構築等の参考になれば幸いです。

事前に下記4手順は順に実施済みとします。
また、サーバー名「MSFC01」と「MSFC02」とした2台は共に01.Windows Server 2019 Active Directory インストール手順で作成したドメインのメンバーサーバーとしてドメインに参加して下図のようにNIC2枚挿しの状態とします。
01.Windows Server 2019 Active Directory インストール手順
02.Windows Server 2019 iSCSI ターゲットサーバインストール手順
03.ドメインコントローラーをマルチホーム化した場合の対応
04.iSCSIイニシエータ設定

構成のイメージ図としては以下の通りです。
赤枠で囲ったMSFC01とMSFC02の2サーバでの手順となります。
MSFCConstruct-000.png

01.フェールオーバークラスタリングインストール

※01.フェールオーバークラスタリングインストールはMSFC01とMFSC02両サーバで実施する。
Windowsキー+r キーを投下して、名前に「servermanager」と入力
MSFCConstruct-001.png

管理をクリックして役割と機能の追加をクリック
※サーバー情報を収集するため少し待ちます。
MSFCConstruct-002.png

次へをクリック
MSFCConstruct-003.png

次へをクリック
MSFCConstruct-004.png

次へをクリック
MSFCConstruct-005.png

次へをクリック
MSFCConstruct-006.png

フェールオーバークラスタリングにチェック
MSFCConstruct-007.png

機能の追加をクリック
MSFCConstruct-008.png

次へをクリック
MSFCConstruct-009.png

インストールをクリック
MSFCConstruct-010.png

閉じるをクリック
MSFCConstruct-011.png

スタートからサーバ再起動
MSFCConstruct-012.png

02.フェールオーバークラスターマネージャー設定

Windowsキー+r キーを投下して、名前に「cluadmin.msc」と入力
MSFCConstruct-013.png

今後、このメッセージを表示しないにチェックを入れて×で閉じる
MSFCConstruct-014.png

クラスターの作成をクリック
MSFCConstruct-015.png

次へをクリック
MSFCConstruct-016.png

サーバー名の入力に「msfc01」を入力して追加をクリック
MSFCConstruct-017.png

サーバー名の入力に「msfc02」を入力して追加をクリック
MSFCConstruct-018.png

選択済みサーバーにサーバーが追加されていることを確認して次へをクリック
MSFCConstruct-019.png

次へをクリック
MSFCConstruct-020.png

次へをクリック
MSFCConstruct-021.png

次へをクリック
MSFCConstruct-022.png

次へをクリック
MSFCConstruct-023.png

ソフトウェ更新プログラムレベルの検証のみ警告になっているが、無視して構わないため完了をクリック
MSFCConstruct-024.png

クラスター名に「cluster01」、アドレスにクラスター管理用となる「192.168.1.4」を入力して次へをクリック
MSFCConstruct-025.png

次へをクリック
MSFCConstruct-026.png

完了をクリック
MSFCConstruct-027.png

空の役割の作成をクリック
MSFCConstruct-028.png

新しい役割を右クリック、記憶域の追加をクリック
MSFCConstruct-029.png

利用可能なディスクにチェックを入れてOKをクリック
MSFCConstruct-030.png

新しい役割を右クリック、リソースの追加をクリック、クライアントアクセスポイントをクリック
MSFCConstruct-031.png

クラスター名に「share01」、アクセス用の仮想アドレスとなるとなる「192.168.1.5」を入力して次へをクリック
MSFCConstruct-032.png

次へをクリック
MSFCConstruct-033.png

完了をクリック
MSFCConstruct-034.png

リソースタブをクリック
MSFCConstruct-035.png

share01を右クリック、オンラインにするをクリック
MSFCConstruct-036.png

D:\ に「data01」というフォルダを作成して右クリック、プロパティをクリック
MSFCConstruct-037.png

共有タブをクリック
MSFCConstruct-038.png

詳細な共有をクリック
MSFCConstruct-039.png

このfolderを共有するにチェックを入れて、アクセス許可をクリック
MSFCConstruct-040.png

Everyoneの 許可 フルコントロールにチェックを入れてOKをクリック
MSFCConstruct-041.png

OKをクリック
MSFCConstruct-042.png

セキュリティタブをクリック
MSFCConstruct-043.png

Usersに読み取りと実行、folderの内容の一覧表示、読み取りの3つにチェックが入っていることを確認
※変更の必要がある場合は、変更許可を与える。
MSFCConstruct-044.png

エクスプローラーを開き、アドレスバーに、\\sahre01 を入力して、data01 フォルダが見えることを確認
MSFCConstruct-045.png

data01フォルダ内に「test.txt」ファイルを作成
MSFCConstruct-046.png

フェールオーバークラスターマネージャーで所有者ノードがmsfc01であることを確認
新しい役割を右クリック、移動、最適なノードをクリック
MSFCConstruct-047.png

所有者ノードがmsfc02に移動されていることを確認
MSFCConstruct-048.png

msfc02サーバーの D:\ 配下にdata01フォルダが移動され、中にtext.txtがあることを確認
また、エクスプローラーを開き、アドレスバーに、\\sahre01 を入力して、data01 フォルダが見えることを確認する
MSFCConstruct-049.png

3
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
bitterrich
基板向けのエンジニアを目指してます。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
3
Help us understand the problem. What is going on with this article?