iPhone
AWS
ses
imap
WorkMail

WorkMailのメールをiPhoneで送受信する方法の備忘録

はじめに

WorkMailを使うことになったのですが、
AWSは24時間?くらいで強制的にログアウトさせられちゃうので
毎回毎回メールボックスを見るためにログインするのが面倒!

と言うわけでiPhoneにデフォルトで入ってる
メールでWorkMailのメールが見れるようになれば便利だなと思って設定しました。

環境

iOS:11.2.6
ハード:iPhone7
キャリア:KDDI

設定方法

スクショとかあればわかりやすいと思うのですが、
面倒くさいので割愛

今度余裕合ったら足しときます。

設定画面までの行き方

まず、
設定 > アカウントとパスワード > アカウントを追加
を選択

そしたらiCloudとかExchangeとか
メールソフトを選ぶ画面が出てくると思うので
「その他」を選択

そのあと、
メールアカウントを追加を選択

新規アカウント登録

新規アカウント登録画面に映ると思うので
そしたら下記のように記入

名前:任意で名前を記入(なんでもいい)
メール:WorkMailで登録したメールアドレス
パスワード:WorkMailで設定したパスワード
説明:任意で説明を記入(なんでもいい)

記入したら右上の「次へ」がアクティブになるので
次へを押す

画面が変わって
IMAPかPOPを画面上で選べるようになってるので
IMAPを選択した状態でそれ以下の情報を記入していく
(おそらく何もしなくてもデフォルトでIMAPになってるはず)

名前・メール・説明は前画面で入力されたものが引き継がれていると思うので
それ以下を入力していく

受信メールサーバ(必須)

※ホスト名:imap.mail.us-east-1.awsapps.com
ユーザ名:WorkMailで登録したメールアドレス
パスワード:WorkMailで登録したパスワード

色々ググったけどうまく登録出来なかった原因は
ユーザ名の所にWorkMailで設定したユーザ名を入れてたから。

いや、ユーザ名って書いてるんやから
ユーザ名やと思うやろw

ここはユーザ名と書いてますが「メールアドレス」を記入しないとうまく設定出来ません。

送信メールサーバ(試してないけど多分任意)

※ホスト名:smtp.mail.us-east-1.awsapps.com
ユーザ名:WorkMailで登録したメールアドレス
パスワード:WorkMailで登録したパスワード

受信メールサーバと同様

※imap.mail.us-east-1.awsapps.comとかに書いてるリージョン名は
WorkMailを登録したリージョン名を記入してください。
上記は登録リージョンがバージニアの場合の設定です。

登録リージョンとか、やり方とかは
ここを主に参考にしました。
[新機能]Amazon WorkMailがSMTPプロトコルをサポート

上記を記入し終わったら
また右上の「次へ」がアクティブになってると思うので
それをクリックすればしばらく通信中になって、
登録ができるようになると思います!

その読み込みが終わったあと
メールとメモ帳が選べるみたいなんですけど
よくわかってないんで
いつもとりあえずメールだけ選択してます。

終わり

設定出来たでしょうか?
思い出しで書いてるので手順とか足りてないとこあったらすいません。

使ってみて思うのは
メールきても自分で受信ボックスに行って更新しないとメールが表示されないことが多いので
まあまあ面倒です。

でも、やっぱりスマホでWorkMailを送受信できるのは気軽でいいです!
皆さんもぜひお試しあれ!

また、何かあれば追記します〜!