Edited at

Raspberry Pi をMacでセットアップ忘備録 4 - USBスピーカーと接続

More than 3 years have passed since last update.

Raspberry PiのiMacを利用したセットアップ忘備録です。


  1. 初期設定


  2. 無線LANと接続


  3. SFTPと接続


  4. USBスピーカーと接続 <<


  5. USBマイクと接続


  6. VNCでリモートデスクトップ


環境


  • iMac Late 2013 (OSX 10.11.3)

  • Raspberry Pi2 ModelB (raspbian-wheezy)

  • PLANEX 無線LAN子機 (USBアダプター型) GW-USNANO2A (FFP)

  • サンワサプライ USBスピーカー(ブラック) MM-SPU8BK


Rasberry Piのスピーカー

USB給電でMic端子に刺すものよりUSBだけで音源も給電出来るものの方が音質は良い様です。

特に音質にこだわりはないので私はサンワサプライの小型のものを購入してみました。


mp.3をアップロードする

SFTPクライアントアプリを利用してアップロードする。

Raspberry Pi 2016-02-09 22-06-04.png

リモートデスクトップアプリを利用して確認してみる。

3.png

アップロードされた。


USBスピーカーをデフォルトにする

Raspberry Piのetcファイルの中に出力先を指定するファイルがあるのでこれを変更する。


ssh

$ sudo vim /etc/modprobe.d/alsa-base.conf


alsa-base.confというファイルの設定を変更する。


ssh

# Keep snd-pcsp from beeing loaded as first soundcard

options snd-pcsp index=-2
# Keep snd-usb-audio from beeing loaded as first soundcard
options snd-usb-audio index=0

options snd-usb-audioというパラメーターをコメントアウトするか0にすれば良いらしい。

再起動すればデフォルトスピーカーがUSBスピーカーになってるはず。


mp3を再生する

色んなプレーヤーがあるようだが、比較的スタンダードだと思われるパッケージをダウンロードする。


ssh

$ apt-get install mpg321


パッケージがダウンロードされたらファイルを指定して再生する。


ssh

$ mpg321 /home/pi/Desktop/osanpobiyori.mp3


これで再生される。

サンプル動画


ブラウザからの再生

OSは一世代前のraspbian-wheezyを利用している。デフォルトブラウザEpiphanyはHTML5に対応しているそうなので、音源の再生位は出来そうだと思い試してみる。

4.png

リモートデスクトップからEpiphanyを開き、Soundcloudにアクセス、再生したら普通に聴けた。


(追記)2016/3/6

OSをraspbian jessieにアップデートしたらUSBより音声が出なくなりました。

alsa-base.confがなくなっているのが原因です。困ったのですが、Raspberry Pi を AirPlay サーバとして利用する - qiita こちらの記事の通り実施して再生できました。


ssh

$ sudo aplay -l

card 1: MicroII [Audio Advantage MicroII], device 0: USB Audio [USB Audio]
Subdevices: 1/1
Subdevice #0: subdevice #0


ssh

$ sudo vim /etc/modprobe.d/alsa-base.conf

options snd_usb_audio index=0



参考にさせていただきました

第12回「Raspberry Piで音遊び!」

【2016/01/07追記】Raspberry Pi2でUSBスピーカーがやっと使えた

Raspberry Pi でUSBスピーカーを動かす