3
Help us understand the problem. What are the problem?
Organization

【Sampleアプリ】Teams用の組織階層アドレス帳

新年あけましておめでとうございます。
日本マイクロソフトのカスタマーサクセスマネージャーの岩田です。

早速ですが、年末年始、皆様はどのように過ごされましたでしょうか。
私は、まとまった時間を活用し、Power Platform でTeams用のSampleアプリケーション(組織階層アドレス帳)を作成しましたので、このブログでご紹介させていただきます。
アプリソース(Power AppsのZipパッケージ)や導入手順一式は、以下GitHub上に公開しました。
Teams用の組織階層アドレス帳(Sampleアプリケーション)
Code → DownLoad ZIPでダウンロードできます。

※免責事項
本ソフトウェアで発生するいかなる問題に関して、私、及び私の所属する日本マイクロソフトは保証しませんので、利用者様の責任において導入してください。

Teams用の組織階層アドレス帳

作成したSampleアプリケーションは、以下のような組織階層のアドレス帳です。
Top.png

アプリを起動すると、左に自分が所属する組織階層が展開され、右にメンバー一覧が表示されます。
利用用途は、以下になります。
・自分自身のプロフィール(自己紹介、専門知識、趣味)をDelveに登録
・人を検索し、チャットを実施
・選択した複数の社員の空き時間を検索し、Teams会議開催通知を送付

データソース

本Sampleアプリは、Office365のAzure Active Directoryユーザー情報、及び、SharePointリストの2つをメインのデータソース利用しています。
SharePointには、以下2つのリストを作成してデータを投入します。詳細は導入手順書をご確認ください。
・ListOrg:組織階層情報のデータ
・ListEmp:社員基本データ。どの組織に所属しているのかをListOrgと紐づける

自分自身のプロフィール登録は、Delveに登録しています。(登録ボタンを押すと裏でPower Automateが実行されます)

プロフィール登録のPower Automate
UpdateProfile.png

参考にした情報

本アプリ作成において参考にした情報を記載します。

Teams会議開催通知機能は、私の同僚が作成した「日程調整アプリ」をそのまま利用しています。
すぐ使える! Microsoft Teams にインストールできる日程調整アプリ

Power Apps で組織階層を表現する方法は、以下の情報を参考にしました。
#PowerApps で TreeView Controlを作る

最後に

「組織階層で人を検索する」という習慣(?)は、他国にはない日本独特の習慣のようです。
Teamsのような当社アプリケーションにビルドイン実装される日を待つよりは、今回のようにアプリを作ってしまうか、もしくは以下のようなサードパーティ製アプリを導入する方が賢明です。
Address Look for Microsoft Teams(ビービーシステム社)
PHONE APPLI PEOPLE(Phone Appli社)

いががでしたでしょうか。
時間の都合上、以下のような機能は実装できなかったため、このSampleアプリをベースに、様々な機能を追加してご活用いただければ幸いです。
・プレゼンス表示(連絡可能・会議中・応答不可等を色で表示)
・プロフィールキーワード(自己紹介、専門領域、趣味)での人の検索
・登録されたプロフィールデータを元に、自動でチームを作成(例えば、特定の趣味のチームを自動で作成&メンバー登録。業務以外の偶発的なコミュニティを生成する)

【備考】アプリケーションの画面

自分自身のプロフィール(自己紹介、専門領域、趣味)をDelveに登録
Top2.png

Profile.png

人を検索し、チャットを実施
Search1.png
Search2.png
Search3.png
chat.png

選択した複数の社員の空き時間を検索し、Teams会議開催通知を送付
select.png
Meeting1.png
Meeting2.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
3
Help us understand the problem. What are the problem?