Help us understand the problem. What is going on with this user?
@Lirimy
$ analyze @Lirimy
posted articles
  • Julia:21%
  • Python:6%
  • GPU:6%
  • シミュレーション:6%
  • CUDA:4%
LGTMed articles
  • Python:8%
  • 機械学習:4%
  • Julia:3%
  • DeepLearning:3%
  • 数値計算:1%
Edit Pickup Articles (Up to 3)
    Pickup Articles
    • Julia / Jupyter での画像表示を実装する
      10
      # ポイント - Jupyter 上でどうやって画像を表示するのか? - Jupyter が対応していないフォーマットの画像を表示するには? - 値型やメタプログラミングは、どういう場面で用いられるのか? この記事の内容を実装したパッケージ https://github.com/Lirimy/ImageContainers.jl ![example.png](https://qiita-im...
      2019/05/28
    • JuliaGPU / CUDAnative でイジングモデルを計算する
      8
      # はじめに `JuliaGPU / CUDAnative` を試してみて非常に良かったので、とりあえず概要を紹介する。 書ききれなかったことは別記事に仕立てるかもしれない。 `CUDAnative` は、`CuArrays` と比べて - 低レベルのコーディングが必要 - 最適化されていて高速 開発者から最適化についての言及 https://discourse.julialang.org...
      2019/06/28
    • Julia / Plots の Recipe を使ってプロットを定型化する
      10
      # はじめに Recipe は、 Plots 自体の実装や他パッケージとの連携に使われるほど強力で、一般ユーザーにとっても有用であろうにも関わらず、いまいち取っつきづらいのか、広く使われているようには思えない[^long]。そこで、ユーザーがよく使うであろう機能 (User Recipes) を中心に、一通りの解説を試みたい。 [^long]: かくいう私自身も存在を教えてもらってから長らくは...
      2020/03/21
    Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
    You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
    You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
    1. We will deliver articles that match you
      By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
    2. you can read useful information later efficiently
      By "stocking" the articles you like, you can search right away
    ユーザーは見つかりませんでした