Help us understand the problem. What is going on with this article?

[Android] Android Studioで簡単なSHA-1発給。

More than 3 years have passed since last update.

こんにちは。皆様、Firebaseや他のサービスを利用するためにSHA-1をよく更新して使っているんですね?

Android Studioで簡単SHA KEYを見る方法を皆さんと共有したいと思ったので今から書きたいと思います。

本当に以前にCMDやterminalで複雑にSHA-1をもらうことは違い、
めっちゃくちゃしやすいので、この方法なので是非

序論

例えば、Firebaseとアプリを連動しようとしたら、下の課程が必要です。

1.JPG

以前はCMDでkeystoreに移動して、したの命令でSHAを更新しました。
よくすると、正直に面倒くさいです。:sweat_smile:

keytool -list -v -keystore debug.keystore

今回はAndroid Studioのbuild Tool Gradleを利用して簡単にSHA-1貰えるます。

本論

Create Project

新しいプロジェクトをCreate、利用しているプロジェクトもOK!です。
新しいプロジェクトを更新する方法はここを参考してください。

[Android]CoordinatorLayout利用してみた。

Hello Gradle

1.android studioの右にはGradleのTapがあります。Gradleをクリックします。

2.JPG

2.クリックした後、何も見えない場合 Refreshボタンをクリックします。
3.JPG

3.更新するとしたのように、何かが見えます。

app -> Tasks -> android -> signingReport

signingReportをダブルクリックします。するとGradleがRUNになります。

4.JPG

4. SHA-1を確認。

これで終わりです。右の下にあるGradle Consoleをクリックします。

5.JPG

結論

要約。
1. android studioの右にはGradleをクリック。
2. 何も見えない場合 Refreshボタンをクリック
3. signingReportをダブルクリック
4. Gradle ConsoleでSHA-1を確認。

終わりに

簡単にSHA-1をもらいました。いかがでしたか?
これよりもっとしやすい方法があれば、コメントお願いします。

読みいただきありがとうございました。
次のPostで会いましょう!

Dreamwalker

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした