Help us understand the problem. What is going on with this article?

1. 【Android/Kotlin】Android Studioインストール

はじめに

DreamHanksのMOONです。

今回はKotlin言語を使用してAndroidプログラミングの手順について説明していきます。

本来AndroidはJava言語を使って開発されていましたが、
最近はKotlinを使って開発することが多くなってきているので、今回はKotlinを使用していきます。

開発ツールをインストール

 Androidを開発するためのAndroid Studioをインストールしていきます。
       https://developer.android.com/studio?hl=jp
 上記の公式サイトのリンクから、アンドロイドスタジオのインストールができます。

Android Studioプロジェクト作成

  インストール後、最初にアンドロイドスタジオを実行すると以下の画面が表示されます。
  一番上の「Start a new Android Studio project」を押してプロジェクトを作成します。
  1.JPG
  プロジェクトテンプレートの中からempty Activityを選択します。

2.JPG
3.JPG
  「Name」には希望のプロジェクト名を作成。
  「Package name」には自動的にプロジェクト名の前のルートパスが生成されますが、
変更したいときには修正します。
  「Save location」も自動的に生成されます。
  「Language」には今回はKotlinを使用しますのでKotlinを選択します。
  「Minimum SDK」は最小のバージョンを選択します。15バージョンを選択した場合、
 上記画面下のMinimum SDKにあるメッセージのように
ほとんどのデバイスで動作可能です。
 上記の作業が終了しfinishボタンをクリックすれば、完了です。

プロジェクトの基本要素確認

Activityファイル
5.JPG

MainActivity.kt
package com.example.practiceapplication

import androidx.appcompat.app.AppCompatActivity
import android.os.Bundle

class MainActivity : AppCompatActivity() {
    override fun onCreate(savedInstanceState: Bundle?) {
        super.onCreate(savedInstanceState)
        setContentView(R.layout.activity_main)
    }
}

  Android Activityは、画面に表示されるUIを構成するための一番基本となる要素です。 
  Androidアプリは画面にUIを表示するため、最小1つのActivityを持つ必要があり、
  アプリ実行時に指定されたActivityを実行してユーザーにUIを表示させます。

レイアウトのファイル
4.JPG

activity_main.xml
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<androidx.constraintlayout.widget.ConstraintLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:app="http://schemas.android.com/apk/res-auto"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    tools:context=".MainActivity">

    <TextView
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="Hello World!"
        app:layout_constraintBottom_toBottomOf="parent"
        app:layout_constraintLeft_toLeftOf="parent"
        app:layout_constraintRight_toRightOf="parent"
        app:layout_constraintTop_toTopOf="parent" />

</androidx.constraintlayout.widget.ConstraintLayout>

  「res → layout」のパースに画面に表示されるxmlファイルがあります。
  layoutのxmlファイルもアプリに画面を表示されるための一番基本となる要素です。

終わりに

  今回は、アンドロイドスタジオのインストールとプロジェクトの作成の手順について説明しました。

  次回は画面にボタンとテキストを追加し、イベントを設定していきます。
 2. 【Android/Kotlin】ボタン追加

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした