Help us understand the problem. What is going on with this article?

WWDC Pre Party 2019 [Timers Meetup #1]

はじめに

TIMERS inc. さん主催で WWDC Pre Party 2019 が行われました!
CONNPASS(イベントページ)

ここでは、イベントに参加して学んだことを WWDC 初心者としてまとめてみたいと思います。
実際に発表していただいた詳細な内容などは、プレゼン資料などで確認していただければと思います。

WWDC 会場まで

  • 空港から会場まで距離があるので、以下のことに注意するべし!

    • 交通手段
    • 宿泊場所
    • 出発・帰宅時間
  • Uber

    • 距離があるなら迷わずコレ!
    • 複数人なら割り勘できる
    • スマホで決済が完結
    • 工夫すれば安く利用できる(キャンペーンコードを路上で配ってることも!?)
  • VTA

    • $2 / 1 回乗車
    • VTAアプリでの決済がオススメ

WWDC職人の朝は早い

  • Day1 Keynote Session

    • 先着で座席が決まるので、何時間も前から並ぶ
  • Day2 ~ Day5

    • Day1 ほどではない
    • UDLは人気なので抽選(これも朝に行われるので待機!)

持ち物

  • iPhone
    • 発表されたっばかりの iOS をメイン端末にインストールするとアプリが正常に使えないことも!
      • インストールは優先で行うので変換端子・ケーブルもお忘れなく!
    • 検証端末を含めて2台以上持っていきましょう!
  • サングラス必須とのこと!
    • 帽子もあるとGood
  • 保温性の高い水筒(水分補給マジ大事!)
  • アクティベート済のSIM
  • 魔法のカード(クレカ)

食べ物

  • WWDC 会場でもらえるご飯は美味しくない で有名らしい
  • スタバ・スーパーが近くにあるからオススメ!
  • サンノゼ州立大学のフードコートがオススメとのこと!

事前準備

  • ラボ参加希望の場合は iPad などで説明できる準備をしておくといいかも
    • メモ書きで回答してもらえることも!
    • 日本語対応して貰える場合もあるらしい
  • SIMのアクティベート
  • FacebookのWWDC参加日本人コミュニティに加わる

時間の使い方を工夫

  • 初日は特に待ち時間が長い
  • Company Store
    • 会場外で1時間、会場内で1時間の待ち時間
  • 3人以上で行動すると良い!
    • 列に並んでいる途中で食事・トイレ等に行くことができる
    • 3人以上だと、一人トイレ等に行っても話し相手がいなくならない!

最後に

ここにまとめたことは、個人的な感想などを含みます。
正確な情報を必要とするときは、様々な情報源と照らし合わせて判断していただくようにお願いします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

WWDC結果報告でお会いしましょう!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした