Help us understand the problem. What is going on with this article?

IntelliJ の Goプラグイン 1.0αを試す

More than 5 years have passed since last update.

2015年2月初頭での状況です

IntelliJ は主に Java 開発に使われるIDEですが、有志の方が作成した Go プラグインがあります。
このプラグインは完成度が高く、Github では1000以上のスターがついています。
しかし、開発途上であるため、バグがあったり期待したような動作をしなかったりという状況でした。

そんななか、Github にあるリリースページに Ver1.0 のαリリースがアップロードされました。
今回はそれを使用した感想を書いてみます。

導入

Goプラグインは IntelliJ 内部にある Plugin ウィンドウからインストール可能ですが、バージョンが古いため1.0はローカルから直接インストールする必要があります。

  1. プラグインのダウンロード
  2. Preference → Plugins → Install plugin from disk から ダウンロードしたzipファイルを選択し再起動する

導入時メモ

もしプラグインが net/http などの標準パッケージを見つけることができず、インポートエラーとしてご認識される場合
Proference → Langueage & Frameworks にある Go Libraries$GOROOT/src を追加すると解決するかもしれません。

スクリーンショット_2015-02-05_2_09_18.png

また、既に0.9x 等の前バージョンを使用している人が 1.0αにアップデートした場合、File → Project structure にある SDK の設定を新たに作り直すことをお勧めします。
それでもおかしかったら、とりあえず File → Invalid Cache & Restart してみる。

スクリーンショット 2015-02-04 1.30.18.png

追記

改善点

前バージョンである 0.96 からの改善点をざっくりとまとめてみます

  • GOPATH の設定をプラグイン側が自動で設定してくれるようになった
    • 前バージョンのプラグインでのハマリポイントが解消された
  • 動作が早くなった
    • 前バージョンではコードハイライトやコミット前の code analysys に時間がかかった
  • 補完が賢くなった
    • import でパッケージインポート時の補完動作が変わった
    • 前バージョンではメソッド名の補完が出たり出なかったりと不安定だった
  • パラメータ情報が出るようになった
    • 前バージョンでは IntelliJ の Parameter info アクションが効かない場合があった

イマイチな点

まとめ

どうやら最近このプラグインの開発に IntelliJの中の人こと JetBrains の方がかなりコミットしています(しかも2人!)。
なので、IntelliJ の Goプラグインは今後もかなり期待できそうです。

まだα版ではありますが、今回の1.0αでは 0.96 にあった不具合や不満点がかなり改善されたように思えます。
前のバージョンと違い、IDEとして期待される動作を期待したとおりに動作してくれる、という印象です。
すでに0.9.x 版を使われている方は、特に大きなデメリットもないと思いますので、1.0αにアップデートして使用することをお勧めします。

zenwerk
tsukinowa
Web制作やアプリ開発、運用など、Webに関連する業務をワンストップで行います。
https://tsukinowa.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away