Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
23
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

@zaburo

Laravel5でDB操作の基本(Eloquent ORM編)

フォームから値を受けっとってDBの保存、表示までの簡単なサンプル。
Laravelでデータを扱う方法はQueryBuilder(DB::*)を使う方法と、Eloquent ORMを使う方法があるが、今回はEloquent ORMを利用してみる。
なお、ここでは、すでにmembersテーブルが存在することを前提に進める。

モデルの作成

Eloquent ORMを利用するためには、モデルを定義する必要がある。Laravel5からは、Modelディレクトリが無くなったので、とりあえず、App直下に作成する(Namespaceを変えればどこでも)。

<?php namespace App;

use Illuminate\Database\Eloquent\Model;


class Member extends Model{

    protected $table = 'members';

    public $timestamps = false;

}

今回は、timestampが定義されていない既存テーブルを使うので、テーブル名の指定に加え、$timestampsプロパティをfalseに設定している。

いちおうマスターレイアウト。

Formの用意

resources/views/master.blade.php
<!doctype>
<html>
<head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>
        @yield('title')
    </title>
</head>
<body>
 @yield('body')
</body>
</html>

ポイントは、普通のフォームでもname='_token'でcsrf_token()を送るところ。

resources/views/input.blade.php
@extends('master')

@section('title')
input
@stop

@section('body')
<form action="res" method="post">
<input type="input" name="name">
<input type="input" name="email">
<input type="submit" value="SEND">
<input type="hidden" name="_token" value="{{csrf_token()}}">
</form>
@stop

受取と保存(そして一覧表示)

受取については、Laravel5からはFormRequestを使うのが良いのだろうけど、とりあえずInputで受け取る。Inputを利用するには、use Input;とする必要がある。また、定義したModelを利用するために、use App/Members;を指定している。
ここでは、/inputでFormを表示、/resで値を受け取ってDBに保存する(select()で一覧表示)。
保存はDB::insertに比べ、オブジェクト指向っぽく直感的に書くことができる。

app/Http/Controllers/HogeController.php
<?php namespace App\Http\Controllers;

use App\Http\Controllers\Controller;
use Input;
use App\Member;

class HogeController extends Controller{

    //form表示
    public function input(){
        return view('input');
    }

    //値を受けて保存
    public function res(){

        $name = Input::get('name');
        $email = Input::get('email');

        //インスタンス生成
        $member = new Member;

        $member->name = $name;
        $member->email = $email;

        //保存
        $member->save();

        return "Saved via Eloquent";
    }

    //一覧表示
    public function select(){

        $members = Member::all();
        return view('select')->with('members',$members);
    }
}

表示

表示は、QueryBuilderもEloquent ORMも変わらない。

@extends('master')

@section('title')
select
@stop

@section('body')

<h3>list</h3>
@foreach($members as $member)
    {{$member->name." ".$member->email}}<br>
@endforeach

@stop

Route

一応Routeも。

app/Http/route.php
Route::get('input','HogeController@input');

Route::post('res','HogeController@res');

Route::get('select','HogeController@select');

まとめ

後は、Laravel.comのDocumentsを見て、Eloquentの書き方を随時調べて利用すれば良い。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
23
Help us understand the problem. What are the problem?