KinectV2
解散Day 19

さよならKinect ~VisualGestuerBuilderの落とし穴~

前回使ったVisualGestuerBuilder!
これを何も考えずに使うとたまにクラッシュする!!!

今回はそんな落とし穴を紹介しようと思います

VisualGestuerBuilderでビルドしているときにクラッシュ!
1.PNG

もう一回起動しなおしてOutPutを見てもエラーが書かれることなく落ちる。。。

なんだろうと頭を抱えました

この時点で分かっていること

・動画のデータはしっかりとれている
・他のポーズでビルドをしたときビルドができた

なぜexeが停止したのか

・ValueでFalseが無いとき
・撮影データの中にBodyデータが入っていないとき

まぁ二個目はなんとなくわかりますが、
一個目は要注意です

ポーズをしたまま最初から最後まで撮影してしまうと、false設定をしないデータとなってしまいます
対策としては、false用のデータをとってAddClipで追加しちゃえば大丈夫です!

以上となります!
次回気が向いたらUnityでポーズ判定するところをかきま~す