vagrant
簡単構築

Vagrant 簡単構築

Vagrantの公式通りの簡単構築

参考:
Vagrant 公式
Vagrant Boxes

公式サイトのBoxes(Vagrantのボックスを探す場所)でCentOS7を探した結果は、こんな感じです。

スクリーンショット 2017-12-28 21.30.51.png


[centos/7]というものをクリック。
スクリーンショット 2017-12-28 21.31.06.png

ここに出てくる
Vagrantfileの情報は、あとで使う。

実際の方法

まずvagrantを起動するディレクトリ作成

terminal
$ mkdir Vagrant
$ cd Vagrant
$ mkdir CentOS7
$ cd CentOS7

次にVagrantを構築。

terminal
$ vagrant init

すると、Vagrantfileが今のディレクトリに出力される

terminal
$ ls
Vagrantfile

このVagrantfileを編集

terminal
$ vim Vagrantfile

内容は、先ほどのBoxesのサイトで検索した結果を入力する。
config.vm.box = "base"という箇所だけ書き換える。

Vagrantfile
Vagrant.configure("2") do |config|

# ~~~
  #config.vm.box = "base"
  config.vm.box = "centos/7"

# ~~~
end

Vagrantを起動

terminal
$ vagrant up

この作業は、結構長い...

最後にVagrantにログイン!!

terminal
$ vagrant ssh

お疲れ様でした。