Help us understand the problem. What is going on with this article?

できる Google Keep 導入編

More than 1 year has passed since last update.

狙い

日頃お世話になってるサービスをより一人でも多くの人に知ってもらって上で、
あわよくばユーザーとなっていただきたき、
サービスとして盛り上がる=少しでも存続期間を長くしてほしいなーっといった目的で書いております。
ざっくり
導入編(本章)
利用編
といった構成で検討しておりますが、筆がのったらその限りではありません。

で、Google Keepって何??

Google が提供する高機能化したウェブブラウザでできる付箋紙です。

僕の印象で言い換えますと
かゆいところに手が届くクラウドベースのWebベースのポスト・イット(付箋紙)
が執筆時点でしっくり来る表現です

以下のような特徴があります。
- iOS Android そしてウェブブラウザ(PC上)で軽快に動作できます。
- 思いついたらすぐにメモができます。
- 指定した場所や時間でリマインダーを表示できます
- 繰り返しのリマインドもできる
- リマインドはGoogle Calendarに予定としても追加されるため漏れにくい
- 外出先でも音声メモで記録すれば自動的に文字に変換されます。
- ポスター、領収書、文書の写真を撮っておけば、後で簡単に整理、検索できます。
- チェックリストを作成することもできます。
- そのメモを友だちや家族と共有することも可能です。
- ショートカットキー(web)が至れり尽くせり
- イメージカラーが黄色
- 賢明な読者の方に既にお気づきかと思いますが、無料でご利用いただくGoogleアカウントが必要になります(ここでは説明しません)

と素晴らしい内容となっています。

インストール先はリンクは以下です

web
iOS App
Android App
chrome 拡張

使い方(web編)

画面のメモ暫定Google Keep (1).png
ざっくりてな具合です
メモするものは画面中央に追う
画面左と上はフィルタリングするのをまとめている画面設計ですね。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away