Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWS LambdaでVPC越しにRDSを見る方法

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

昨日、AWSのOfficial Blogに
New – Access Resources in a VPC from Your Lambda Functions
という記事がアップされました。
遂にAWS LambdaがVPC接続に対応したのです。
そこで、早速どうやってVPC接続するのかみていきたいと思います。

事前条件

以下の記事のように事前にLambdaからRDSに接続できるところからスタートします。
http://qiita.com/yoshidasts/items/53918d2586d55bd0856a

Lambda側の設定

まず、LambdaのConfigurationタブに「VPC」の欄が追加されました。
ここでVPCを設定できるようになりました。

2016-02-12 (2).png

しかし、ここでVPCの設定をしても、権限エラーではじかれます。
というのもVPC接続の機能はEC2の機能を利用しているようで
API GatewayからLambdaを呼び出す標準の権限ではVPCの設定が出来ません。

2016-02-12 (3).png

IAMのほうを見てみると、ポリシーにあたらしく「AWSLambdaVPCAccessExecutionRole」が追加されています。

2016-02-12 (6).png

ですので、既存のロールに、このポリシーをアタッチしてあげると
無事にVPCの接続が出来ました。
これでLambdaからVPCに接続するのにインターネットゲートウェイが不要になるので
外部からのアクセスは遮断できるようになりました。

ただ、このままでは他のユーザーのLambdaからはアクセスし放題ですので、次はInbound rulesの設定が必要です。
セキュリティグループで送信元にセキュリティグループを設定すればOKです。

2016-02-12 (7).png

これで、LambdaからRDSに接続する際のセキュリティのリスクがなくりなり、
Lambdaの採用が進むのではないでしょうか。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした