search
LoginSignup
35
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

gulp-sass から gulp-ruby-sass へ

これからはじめるGulp #9:Ruby版Sassが使えるgulp-ruby-sassへの乗り換え』 こんな記事があったので、gulp-ruby-sass に変更してみる。

そして、gulp-ruby-sass 1.0.0 からタスク自体の書式が変更になったようだ。
旧書式で記述されている記事が多いので注意。
⇒ gulp-ruby-sass 1.0.0 から記述方法が変わるらしい
⇒ Gulp TypeError: Arguments to path.join must be strings

タスクの書式 gulp.src ⇒ sass に変更。
それに伴いオプションの設定書式も変更。
↓ 旧書式

gulpfile.js
gulp.task('sass', function() {
    return gulp.src('scss/*.scss')
        .pipe(sass({ style: 'expanded' })
        .pipe(gulp.dest('./public/css'));
});

↓ ver.1.0.0 からの書式

gulpfile.js
gulp.task('sass', function() {
    return sass('scss/', { style: 'expanded' })
        .pipe(gulp.dest('./public/css'));
});

gulp-ruby-sass 1.0.0 から記述方法が変わるらしい
こちらの記事にご親切にも書いてありますが、ファイル名にアスタリスクや配列を利用するのがNGになったようです。
scss/*.scss ⇒ こういう指定はNG。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
35
Help us understand the problem. What are the problem?