Help us understand the problem. What is going on with this article?

[golang]newしてほしくない構造体について

More than 3 years have passed since last update.

golangで構造体を定義するときに外部からnewしてほしくないときがあると思います。

hoge.go
package hoge

type Fuga struct {
    name string
}

func (f *Fuga) Name() string {
    return f.name
}

type Hoge struct {
    fuga *Fuga
}

func (h *Hoge) Name() string {
    return h.fuga.Name()
}

func NewHoge() *Hoge {
    return &Hoge{&Fuga{}}
}

上記のようなコードにおいてHogenewされるとName()を呼び出すときにpanicになってしまいます。

main.go
func main() {
    h := new(hoge.Hoge)
    log.Println(h.Name()) // panic: runtime error: invalid memory address or nil pointer dereference
}

解1

golangではエクスポートしていない構造体でも関数の戻り値として使用することができます。
構造対自体をエクスポートせず、コンストラクタの戻り値とすることでnewできない構造体を作ることができます。

hoge.go
package hoge

type fuga struct {
    name string
}

func (f *fuga) Name() string {
    return f.name
}

type hoge struct {
    fuga *fuga
}

func (h *hoge) Name() string {
    return h.fuga.Name()
}

func NewHoge() *hoge {
    return &hoge{&fuga{}}
}
main.go
func main() {
    // h := new(hoge.hoge) // コンパイルエラー
    h := hoge.NewHoge()
    log.Println(f.Name())
}

ただしこの方法では不都合なことがあります。それはslicechanが外部から作成できないことです。
構造体自体がエクスポートされていないためmakeの引数として渡すことができないからです。

main.go
func main() {
    s := make([]hoge.hoge, 0) // コンパイルエラー
}

解2

構造体を直接エクスポートせずにインターフェースをエクスポートすることで解1の問題を解決できます。

hoge.go
package hoge

type Namer interface {
    Name() string
}

type fuga struct {
    name string
}

func (f *fuga) Name() string {
    return f.name
}

type hoge struct {
    fuga *fuga
}

func (h *hoge) Name() string {
    return h.fuga.Name()
}

func NewHoge() Namer {
    return &hoge{&fuga{}}
}
main.go
func main() {
    s := make([]hoge.Namer, 0)
    for i := 0; i <= 10; i++ {
        s = append(s, hoge.NewHoge())
    }

    for _, h := range s {
        log.Println(h.Name())
    }
}

この方法ではインターフェースを戻り値として使用しているため、メンバ変数に直接アクセスすることができません。

結論

解1,2を書きましたがどちらにもある程度のデメリットがあります。
どちらを採用していもいいのですが、そもそもnewを許容するという選択もあります。
コンストラクタとなる関数名をわかりやすいものにしておけば直接newを呼び出してpanicになるというケースもほとんどないでしょう。
golangのデフォルトパッケージの実装にもそうなっているものがあります。(Fileなど)
実践Go言語 - データ

yaegaki
アセンブリからWebまで広くやっています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした