Help us understand the problem. What is going on with this article?

VoTTのActiveLearning機能の紹介

ActiveLearningとはVoTT v2.1.0にて追加された、COCOのObjectDetectionタスクのデータセットで事前学習済みのモデルを用いて、その予測結果を手動アノテーションの代わりとして使うことができる機能のこと。
要するに我々人類にとって地獄のアノテーション作業を効率化してくれる機能なのだ!

今回の記事ではタイトル通り、ActiveLearning機能の紹介だけ行うためVoTTをどうやってインストールするとか一切説明しません。
VoTTのインストール方法等使い方の説明をされている記事がありましたので下記にURLを貼っておきます。
Qiita - VoTT v2.1.0 を使用して画像のアノテーション(教師データの作成)を行う

ActiveLearning機能について

今回こちらのサンプル画像Github - darknetに ActiveLearning機能を適用してみます。

実際のスクリーンショットを交えて操作の説明と、どういう結果になるのかを紹介していきます。

VoTTの初期設定をした後に下記画面が開くと思います、赤丸で囲った部分にActiveLearningというボタンがありますのでそれを押してみます。
vott_annotation_1.PNG

モデルのロードに少し時間がかかった後にアノテーション結果が表示されると思います。
vott_annotation.PNG

以上になります、読んでいただきありがとうございました。

参考

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした