Posted at

RAMユーザーにアクセスキー/シークレットキーを発行する

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

今回は

AlibabaCloudのRAMユーザーを作ってみる

のときのshinya-furuwata RAMユーザーにアクセスキーを

発行してみます。


ドキュメントはこちら

アクセスキー - API リファレンス| Alibaba Cloud ドキュメントセンター

RAM ユーザーの作成 - クイックスタート| Alibaba Cloud ドキュメントセンター


アクセスキー/シークレットキーを発行してみる

6c7e1aac.png

d1b2e8d3.png

bd256c68.png

発行したら保存しましょう。

このまま閉じると、使うことができなくなります。

閉じたら、削除して再発行しましょう。

d6ccd01e.png


認証情報(CSV)はこんな形です。

"AccessKeyId","AccessKeySecret"

"AAAXXXXXXXXXXX","BBBXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX"


まとめ

RAMユーザーでの操作情報が取得できました。

これだけだとコンソールで、ダウンロードしただけですので

これから、CLIやSDKに触れてみます。

漏洩すると、最悪の場合

高いECSインスタンスを起動させられたりして

高い請求もあります。管理は徹底することをお勧めします。

githubやブログなど、公開されている場所へのアップロードしたりしないように注意しましょう。