Edited at

AtomのMarkdownプレビュー機能を使ってみた

プレビュー機能のあるMarkdownエディタを探していたところ、

普段使っているAtomに機能が備わっていることがわかったのでメモしておく。


環境

OS Mac Sierra

Atomバージョン 1.16.0 x64 https://atom.io/


手順


  1. Atomで既存ファイル or 新規ファイル を開く。

  2. [control] + [shift] + [M] キーを入力するとプレビューが開く。

  3. ファイルにMarkdownで記述すればリアルタイムにプレビューが表示される。


補足

プレビュー機能は「Markdown Preview」というコアパッケージに含まれる。

Markdownで改行する場合、行の末尾に半角スペースを2つ入れなければならないが、

プレビュー機能の設定を変えると、通常の改行でプレビューされる。


通常の改行をプレビューに反映する設定


  1. Atomの [環境設定] を開く。Atom上に [設定] タブが開く。

  2. [設定] タブの [Packages] を選択する。

  3. [インストール済みのパッケージ] に「Markdown Preview」と入力すると、画像のように表示される。

  4. コアパッケージに表示された「Markdown Preview」の [設定] を選択する。(英語の場合は [設定] が [Settings] と表示される)

  5. Settings の「Break On Single Newline」にチェックを入れる。

以上。