Help us understand the problem. What is going on with this article?

等幅フォント比較:プログラミング用

More than 1 year has passed since last update.

プログラミングに使う等幅フォントの主観による比較。

観点

  1. アルファベットの見易さ
  2. 日本語フォントの見易さ
  3. アルファベットO(o)とゼロ(0)の区別
    • 0内に斜線が表示されるか。個人的にあるとうれしい。
  4. 小文字L(l)とバーティカルバー(|)の区別
    • 文字だと差の表現が難しいので後述の表中に小文字Lとバーティカルバーの画像を挿入

比較

○△☓の三段階評価。評価は主観です。

no Font アルファベット 日本語フォント oと0区別 lとバーティカルバー区別 備考
1 MSゴシック MS_gothic.png
2 IPAフォント フォントサイズによってはアルファベットの下部が潰れた感じになる
3 VLゴシック VL_gothic.png 同サイズの他フォントと比較して縦に長い(横サイズはあまり変わらず)
4 Myrica M Myrica.png

IPAフォント

要インストール。
IPAexフォントもあるが、そちらは可変幅フォントのみ。

VLゴシック

Windowsでは要インストール。Linuxのどれかのディストリビューション(Vine?)では標準で入っている。

Myrica M

要インストール。
プログラミングフォント Myrica

Source Han Code JP(源ノ角ゴシック)

コメントで教えていただいた等幅フォント。
使ってみる。

追記: Fira Code

最近はこれを使用中

追記: Ricty

おまけ

インストール済みフォント一覧表示

Linux
$ sudo apt install fontconfig
$ fc-list
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away