Edited at

Netbeans + MySQL でグループウェア・Aipo(アイポ)の開発環境を作る

More than 5 years have passed since last update.

Cocolaboでは社内共有を某グループウェアを利用しておりますが、人も増えてきたし、外出先からスマホで見れないし、はなっから私が使いこなせてないしで、オープンソースでなかなかイケてるUIで評判のAipoを導入してみたいと思います。


Aipoとは

Aimluck社が開発している純国産のオープンソースグループウェアです。必要十分な機能とスマホにも対応しており、ビジネスシーンでも利用価値の高いグループウェアです。

http://www.aipo.com/


開発環境

本家は Eclipse + PostgreSQL を前提とした環境を想定していますが、今回は最近メジャーアップデートしたばかりの Netbeans と MySQL を利用する前提で話を進めます。


インストール

githubから最新版を取得

git clone https://github.com/aipocom/aipo.git

Netbeans のプロジェクトタブ上で「プロジェクトを開く」から先程cloneしてきたaipoプロジェクトを開きます。maven化されているので、簡単に開けます。

プロジェクトを開くとこんな感じ。

今回はMySQLを利用するので、アイポで利用しているORM(Cayenne)の設定を変更します。幸いMySQL対応も考慮されているようで、.propertiesファイルが用意されています。

aipo/oms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001-mysql.properties  (mysql用)

aipo/oms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001.properties (postgres用)

上記ファイルをリネームします。

$ mv aipo/oms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001.properties aipo/oms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001-postgres.properties  

$ mv aipo/oms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001-mysql.properties aipo/oms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001.properties

Netbeans 上ではこうなります。


ビルド

プロジェクト窓のaipoプロジェクトを右クリックし「依存性でビルド」を選択。

Netbeansのコンソールにビルド成功が表示されれば完了。


MySQL

こちらもMySQL用のDDLが用意されています。

aipo/sql/mysql/org001.sql

MySQLの構築等は割愛します。よしなに流し込みましょう。

$ mysql - u user  org001 < aipo/sql/mysql/org001.sql

これで、準備完了!


デプロイ

tomcat に war をデプロイ。

※ デプロイでこける場合は、ビルド時にJDKのバージョン設定がまずい可能性があります。必ず JDK1.6 でビルドするようにしてください。

http://localhost:8080/aipo/portal

以下の画面が表示されれば成功です。

素敵な画面!


今後の予定

弊社ではGlassFishを利用しているので、時間あったらGlassFishへの移行手順等も記載していきます。