Vim Bootstrapとは

vimrcに何を書いたらいいかわからない初中級vimmerの強い味方

Vim Bootstrap
使用したい言語を選択してgenerateするだけで便利なvimrcの出来上がり

この記事の趣旨

この記事は Vim Advent Calendar 2017 四日目の記事です
初中級vimmerが何気なく使っているVim Bootstrapで基本生成されるプラグインを知るきっかけになるといい
自分のvimrcを見つける取っ掛かりとなるといい
プラグインの簡単な紹介を書いていきます

Vim Bootstrap基本プラグインリスト

vim-plug
vimのプラグインマネージャー

nerdtree
vimを開きながらディレクトリをツリー表示できる
上記GithubのREADMEを見てもらうと一目でわかると思います

vim-nerdtree-tabs
タブ間でnerdtreeを同期します

vim-commentary
コメントアウトを簡単に

vim-fugitive
vimからgitを呼べるようにするラッパープラグイン

vim-airline
vim-airline-themes
ステータスバーのデザインを変更する

vim-gitgutter
gitで管理しているファイル編集時に差分を左端に記号で表示できる

grep.vim
パターンに合致する箇所をファイルから検索する

CSApprox
ColorSchemeを256色に変換してくれるプラグイン

vim-trailing-whitespace
末尾の空白を強調表示する

delimitMate
括弧や引用符を自動で閉じる

tagbar
vimに関数定義や変数定義などのctag情報を表示するためのプラグイン vimのタグバー

syntastic
ファイルの構文エラーをチェックするためのプラグイン

indentLine
インデントを見やすくする

vim-bootstrap-updater
名前そのまま

vim-polyglot
vim用の言語パックのコレクション

fzf.vim
fzfとvimを連携するプラグイン

vimproc.vim
vimで非同期処理を実行するためのプラグイン

vim-misc
vimの拡張ライブラリ ほかのvimプラグインのためのプラグイン

vim-session
現在開いているバッファやウィンドウの状態を保存してくれる

vimshell.vim
vimからシェルを起動できる
vim8からデフォルトでこの機能が含まれている

ultisnips
スニペット機能を使うためのプラグイン

vim-snippets
さまざまな言語用のスニペットが含まれている

molokai
vimのカラースキーマ

間違っているところがあれば指摘お願いいたします
もう少しわかりやすくするために追記するかもしれません