Help us understand the problem. What is going on with this article?

NodeMCU ESP-32 MotorShield FULL IO Extension Board

More than 1 year has passed since last update.

NodeMCU ESP32用拡張ボード兼モーターシールドフルの使用方法です。

ESP-32-MotorFull.jpg

230554946_Top.png

搭載しているモータードライバー L293DDは12V のモーターも使用できます。
ただし、NodeMCUのキャパシタの制約から12Vを印加すると、キャパシタが飛びます。(飛びました)
このため、12Vを一度5Vに降圧し、さらに降圧しESP-32に3.3vを供給することとなります。

回路図は以下の通りです。
ESP-32-Motor.jpg

DCモーターは出力が2系統出ており、XHコネクタには同じ向きの接続で、2台ずつモーター制御可能です。
モーター出力は14,27ピンをPWM制御する事でスピードコントロール可能です。

モーターを2個制御する場合
モーター1には12ピンと13ピンを
モーター2には25ピンと26ピンを
設定します。
モーター1の動作には、14ピンを
モーター2の動作には、27ピンを
Highにするか、PWMで制御します。

使用環境により以下のジャンパーをつなぐ必要があります。
USB電源
VDDのみ:JP1,JP5

5V以上供給の場合
・VDDに直結したい場合(Servoに5V以上を供給したい):JP1、JP3
・VDDには、5Vを供給したい場合:JP3、JP5

・モーターをつなげたい場合はJP4も接続(入力電圧をそのまま印加します)
*入力電圧が5V以上でモーターに5Vをつなげたい場合は、JP2の+と,JP4の出力を接続します。

本製品の製作理由は、NodeMCUに12Vモーターを接続し、Servoなどを稼動する時に5Vに降圧できるほうが良い為です。
かなりオーバースペックな内容となっていますが、あるかないかは大きな違いと思っています。

完成品としては、こういったものになります。
47572600_354187148470550_5927828611133341696_n.jpg

PCBWay 2nd PCB Design Contestに応募しました。
https://www.pcbway.com/project/shareproject/NodeMCU_ESP_32_MotorShield_FULL__IO_Extension_Board_.html
日本国内では、当方が製作し頒布可能ですが、国外の業者さんで、大量に廉価で販売して貰えるならば最高ですね。
[undefined]()

BOMリスト
image.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away