Help us understand the problem. What is going on with this article?

エンジニアとしての情報発信

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

2016年会社の方針で、エンジニアスキル向上の一環として、積極的に情報発信を行うことになりました。

目的

色んな言語や技術を持っていても(技術資産)、世の中に貢献できない、お金が稼げない、給料が上がらない。
世の中と繋がって始めて、貢献できる、稼げる、給料が上がると気づいた。
世の中と繋がるために、発信力を高めるべきだ。
とのこと

どんなことを発信すると良いか

調べたい時は、初心者のタイミングが多い。ある程度理解が進むと調べることが減る。
なので初心者だからと気後れせずに発信をしていくのが良い。
なるべく、業務で知り得た具体的なことを発信するのが良い。(マッシュアップしただけの情報だと面白くない)

注意点

(当たり前だけど。。。)IPアドレスや、ID、パスワードはアップしない!
業務的なセキュリティ情報はアップしない!!
※AWS怖い(AWS で不正アクセスされて凄い額の請求が来ていた件

最後に

自分自身をブランディングするために、GitHub/Twitter/FaceBook/Qiitaなどで同じ名前(ハンドルネーム)を使い続ける。

おまけ

・タグは、多くの人と同じタグにした方がよい
・slides.com より slideshareの方が、検索的に優位ぽい

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away