Posted at

意外と敷居が高いらしい - スクリプトトリガ - OnFirstWindowOpenとOnLastWindowClose

More than 1 year has passed since last update.

はい、今日は、AdventCalendar 2016 FileMaker Tips 12/16の記事です。

今回は、スクリプトトリガのOnFirstWindowOpenOnLastWindowCloseです。

まずは、動作確認です。

https://youtu.be/hsZKW89vk4c

ファイルを開いた時と、ファイルを閉じた時に、履歴ファイルにレコードを書き込んでいます。

この設定場所は、

ファイル>ファイルオプション>スクリプトトリガ

になります。

フィールドの設定とは違いますので、お気をつけくださいね。

まずは、OnFirstWindowOpenの設定です。

スクリーンショット 2016-12-14 16.02.07.png

履歴ファイルに「ファイルオープン」したのは、いつで、誰が行ったかを記録しています。

OnLastWindowCloseは、履歴ファイルに「ファイルクローズ」したのは、いつで、誰が行ったかを記録しています。

スクリーンショット 2016-12-14 16.02.25.png

そのほか、ファイルがオープン・クローズした時として、アカウントチェックや必要な機器がオンになっているか、など、実際にファイルの中身を触る前や終わった時の後片付けとして組み込めます。

ファイル全体の前後処理として活用してみてくださいね!