print
WiFi
Chromium
OpenBSD
cups

openbsd の隘路は 印刷と思ってました。 でも 違いました。

wifi で EP-702 A でいけます (lpd:://アドレス/queue)。

これで Open BSD での印刷の問題は解決したので Open BSD は 日常使いの パソコンになりました。
0.png

network-open.jpg




以下は以前に書いたもので、 openbsdでのサポートがない brothe DCP-J925N の場合です

自分は 以下の状況です。
openbsd----cross cable ----archlinux ...[ wifi printger DCP-J925N ]
が  普通の HUBを使った構成でもいいとおもいます。
cross cable をつかうとHUBが省略できますので 自分はこうして節約してます。

なお実は
openbsd:chromium--->chromium:windows10:usb ---->[ usb printer PX-404A ]
も OKです:sunny:

さて
archlinux:chromium--->chromium:windows10:usb ---->[ usb printer PX-404A ] の場合を詳しく書きます。

1)archlinux では [ wifi printger DCP-J925N ]に wifi を通して印刷できてます。
  このプリンターの archlinux での名前は wifi-925 です。
    また こnprinter は、cupsではサポートされていなく
    発売元では debとrpmパッケージがあるだけなので
    archlinuxでは普通はつかえませんが、
    https://github.com/nozaki87/brother-dcpj925n/blob/master/PKGBUILD
    で 青い息吐息でやっと使えるようになってます。

2)以下はopenbsdでの設定です。

chrome で 設定を選びます
s1.png

次に 詳細設定をクリック
s2.png

s3.png

s4.png

s5.png
wifi-925 を選びます。

これにて chromeの上で 右クリックすると印刷 メニューがでてきます

こうなると まるでchromeが 一種のOSです。

it is fun that i do the print command on OpenBSD's chrome
at the company , then ​i get the printing at my home's printer which is
registerd on ArchLinux's chromium .

で一言

ブラウザを制するものは世界を制する 

多分おそらく
「cupsさんよー、おメエの出る幕じゃねえ
これは chromeの身内同士の 問題じゃけんねえ
他人の力は借りず 俺達だけで解決するとよ」

archは cupsパワーで 印刷してるのだが
openbsd は、chrome でつながった archの力で印刷してるねー

Google ドキュメントの中に表計算ソフトがあります

calcから直接には印刷ができませんがまず出来上がった表計算をPDF として保存します
これは印刷メニューからすぐできます

それが x.pdf であったとしてその次に
chrome x.pdf
にて  Chrome の上で PDF ファイルが開きます

次に右クリックして印刷メニューを出して普通に印刷できます

もっと原理的にすると以下になります

 つまりpdfファイルなら印刷できます

大概 printメニューで PDFファイルにできます
それが output.pdfだとすると

A)openbsd で
./print-at_thin.bat output.pdf

ただし print-at_thin.batは
scp $1 taro@192.168.188.2:/home/taro

B)192.168.188.2な archlinuxマシンでは
./print.bat output.pdf
をするだけです

ここに
print.bat は
lp -dthin_PX-404A $1

また /etc/printcap で thin_PX-404A は
thin_PX-404A|EPSON PX-404A:rm=thinHHH:rp=thin_PX-404A:
と定義されてます
 

<追加>

txtファイルの場合は archlinuxにscpで送ってから
archkinuxで

paps $1 --header | ps2pdf - out.pdf ; lp -dthin_PX-404A out.pdf

なシェルスクリプトで解決します

以上で openbsdの印刷問題はまず解決でしょう


lprを使うleafpad, seamonkeyでは

 # ls -l /usr/bin/lpr
 lrwxr-xr-x  1 root  wheel  18 Jun  1 05:52 /usr/bin/lpr ->
 /home/snap/lpr.bat

 # cat /home/snap/lpr.bat
 lp -dEP-901A

また 英語なら
a2ps k.txt
にて印刷される

ソースコードなら
enscript k.txt
の方がよい