Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

Macで容量の大きなフォルダをduコマンドで確認する

More than 5 years have passed since last update.

duコマンドを使用してMacの5GB以上のフォルダを確認

ハードディスクの空き容量が極端に少なくなる場合の対処方法

sudo du -g -x -d 5 / | awk '$1 >= 5{print}'

ルートから5階層下までのフォルダの容量を確認し、容量が5GB以上のフォルダがリストアップされる (出力結果の数字は各フォルダの容量 (単位:GB))。すべてがリストアップされるのには時間がかかるので、プロンプト (例:username-no-macbook:~ username$) が出て次のコマンドが入力できる状態になるまで待つこと。
#最後にリストアップされるフォルダ名が / のみの項目はファイル容量の合計値なので無視してよい

duコマンド

ディスク容量を調べるためのコマンド

duコマンドのオプション

-x
別のファイルシステムのディレクトリは除外する
-b
B(バイト)単位で表示する
-k
KB単位で表示する
-m
MB単位で表示する
-g
GB単位で表示する
-h
大きさに応じてMB単位だったり、KB単位だったり、人間にとって読みやすい単位で表示する
-s
サブディレクトリをたどってそれぞれを表示するのではなく、引数に与えられた ディレクトリの容量合計のみを表示する
-c
トータルの容量も最後に表示する
-d
ディレクトリのすべてのファイルとディレクトリのエントリを表示する

awkコマンド

テキストを1行ずつ読み込み、指定されたパターンに一致した場合、対応する処理を実行して、結果を出力する

twipg
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away