ラズパイ
3GPI
SoracomAir
SoracomHarvest

SORACOM Harvest と3GPi( SORACOM Harvest設定編)

始めに

こちらの記事でSORACOM Harvestを試用した内容を紹介しました。
ラズパイで測定した温度のデータをメカトラックス社製3GPiとSORACOM Airを使用してSORACOM Harvestにデータを記録する内容でした。
今回の記事では、この時のSORACOM AirとSORACOM Harvestに関する内容をまとめました。
また、この記事は上記リンク先の記事の補助としても記述しています。
(相互に補完する物と考えていただいて差し支えありません)

SORACOM Air

SORACOM AirはIoT向けに3G回線を提供するサービス。
従量制の料金体系で、使用する通信速度や通信量によって料金が変わってきます。
見積作成のサービスもあるので、事前に料金の試算をする事が出来ます。

SORACOM Harvest

SORACOM HarvestはSORACOM Airを使用してデータをクラウド上に蓄積するサービス。
SORACOM AirのSIMが持つIDやデータを上げた日時の情報を自動で付加。
40日間蓄積される。
蓄積されたデータはクラウド上でグラフ化したり、APIで取得することが出来る。

SORACOM Airの契約まで

アカウント作成

SORACOMのアカウントを作成します。よくある、メールアドレスとパスワード認証の仕組みです。
アカウント作成後、SORACOMのホームページ右上にあるオレンジのボタンからユーザーコンソールにログインします。
20180503_002A.png

この様なログイン画面です。
20180504_001.png

ログインすると、この様な画面になります。
1001A.png

この画面ではすでにSIM1枚が登録されていますが、初期状態ではSIMが登録されていません。(当たり前?)

SIM購入

SIMを購入する必要があります。
SORACOMのサイトからも買える様に書かれているのですが、今ひとつサイト上でのSIMの買い方が分かりませんでした。
ので、アマゾンで購入しました。
20180503_004A.png
(個人情報に関連しそうないくつかの情報を隠しています)

SIM登録

ユーザーコンソールにて「SIM登録」のボタンを押します。
この様な画面が表示されますので、購入したSIMカードに付属している情報(IMSI、PASSCODE)をそのまま登録します。
20180503_005A.png
SIMを登録すると、上記の様にSIMがリストされます。

SIM 使用状態変更

登録したSIMを選択し、「操作」のドロップダウンをクリックします。
1002A.png
「使用開始」をクリックして、状態を「休止中」から「使用中」に変更します。
1003A.png
これでSIMが有効になり、3G通信が可能になります。

3G回線開通確認

この記事の冒頭で書いている通り、私はこのSORACOM Airをラズベリーパイとメカトラックス社製の3GPiの組み合わせで使用しました。
こちらの記事にて準備から開通確認、それ以降の試用まで紹介していますので、参考にしてください。

SORACOM Harvest の有効化

SIMグループ登録

SORACOM Harvestを有効にするに当たり、SIMをSIMグループに追加する必要があります。
グループに追加するSIMを選択して「操作」を押します。
SORACOM_011A.png

「所属グループ変更」を選択し、新規にグループを作成します。
1005A.png

作成したグループを選択し、グループ変更を選んで作成したグループにSIMを追加します。
1006A.png
グループの欄に、追加したグループの名前が表示されます。

SORACOM Harvest の有効化

ユーザーコンソールの左上にあるメニューバーから「SIMグループ」を選択します。
1007A.png
先ほど追加したグループを選択します。
基本設定タブの下から2番目に「SORACOM Harvest設定」の項目があります。
1008A.png

ここで機能を「ON」に変更し保存すると、SORACOM Harvest が有効化されて使用可能になります。
SORACOM Harvest へのデータアップロード先はこの画面に表示されているURLです。

SORACOM Harvest の使い方

繰り返しになりますが、私はSORACOM Harvestをラズベリーパイとメカトラックス社製3GPiの組み合わせで試用しました。
こちらの記事に詳しく書いていますので、参考にしてください。

SORACOM Airの使い方はほかにも色々あるようですが、試す機会がありましたら改めて記事にしたいと思います。