Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
136
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

ATOMエディタのproxy設定

概要

proxy環境内でATOMエディタのパッケージインストール等をするには、apmコマンドでhttps-proxyを設定する。またproxyがSSL証明書を自己署名証明書に置き換える場合などは、同様にstrict-sslfalseを設定する。

詳細

proxy環境内でATOMエディタにパッケージをインストールするために、proxy設定方法を試行錯誤してみた。私の環境では、以下の認証proxyの設定+proxyがSSL証明書を置き換える場合の追加設定を実施したところ、パッケージの追加ができた。

proxy設定

proxy設定が必要な環境では、Settingsの「+Install」画面で、Install Packagesの検索結果、「Featured Packages」の表示部分ともエラーになり、出力表示はconnect ETIMEDOUTだった。

001_no-proxy-setting.png

「Is there any proxy settings?」のPOST#31に従って、Windowsのコマンドプロンプトからapmコマンドでproxyを設定した。

002_proxy-setting-with-apm.png

実行したコマンドは以下のようなもの。proxy-server.example.comはproxyの部分はサーバ名、10080の部分はproxyのポート番号を指定する。

apm config set https-proxy http://proxy-server.example.com:10080

以下で現在の設定を確認できる。

apm config get https-proxy

認証proxyの設定

proxyに認証が必要な場合、環境変数などでも使われる以下の書式で設定できた。usernameはproxy認証のユーザー名、passwordの部分はパスワードを指定する。

apm config set https-proxy http://username:password@proxy-server.example.com:10080

proxyがSSL証明書を置き換える場合の追加設定

proxyがSSL証明書を自己署名証明書に置き換える場合などは、前述のエラー表示部の出力がUNABLE_TO_VERIFY_LEAF_SIGNATUREになった。

UNABLE_TO_VERIFY_LEAF_SIGNATURE・Issue #103・atom/apm・GitHub」を参考に、以下の設定を行ったところ、解消した。

apm config set strict-ssl false

なお「ssl - Node.js HTTPS 400 Error - 'UNABLE_TO_VERIFY_LEAF_SIGNATURE' - Stack Overflow」および「Node.js のクライアントからオレオレ証明書のサーバへ接続する方法 - Qiita」によれば、環境変数NODE_TLS_REJECT_UNAUTHORIZEDを設定する方法もある様子。未実施。

設定結果

私の環境では、以下の認証proxyの設定+proxyがSSL証明書を置き換える場合の追加設定を実施したところ、前述の二つのエラー出力が解消でき、パッケージの追加ができた。

003_package-installed.png

確認環境

  • ATOMエディタ 0.179
  • Windows 7 Professional SP1

以下の環境でも、上記でパッケージインストールできるようになることが確認できた(画面は変わっていたしjapanese-wrapはもう不要だったけど)。

  • ATOMエディタ 1.16.0
  • Windows 10 Pro
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
136
Help us understand the problem. What are the problem?