AWS
EC2

EC2リージョン別応答時間メモ

More than 1 year has passed since last update.

EC2リージョン別の応答時間を調査する機会がありました。
東京からのping/httpのリージョン別応答時間を
一覧で見れるサイトがなかった1 ため
調査した結果をメモ書き程度に残しておきます。

計測サーバ環境

t2.microに yum install nginx しただけのサーバです。

確認コマンド

以下を1分程度まわした平均値を取りました。

ping xxxxxx.com
httping xxxxxx.com

応答時間表

自宅(東京)からの数値です。
データセンターの違い/ネットワーク経路等により結構変動しますが、
ざっくりと確認したいときなどにどうぞ。

リージョン ping avg(ms) httping avg(ms)
Virginia(us-east-1) 129.23 293.2
California(us-west-1) 120.16 264.9
Oregon(us-west-2) 205.78 409.5
Ireland(eu-west-1) 319.43 603.7
Singapore(ap-southeast-1) 91.11 180.8
Tokyo(ap-northeast-1) 22.62 43.4
Sydney(ap-southeast-2) 126.88 272.0
Sanpaulo(sa-east-1) 336.07 722.5
Frankfrt(eu-central-1) 296.75 618.1
Seoul(ap-northeast-2) 40.46 83.5

※今回、httpingは"http"で計測しましたが"https"通信だとさらに遅延すると思われます

1. 見つけられなかった