Help us understand the problem. What is going on with this article?

EBSスナップショットからファイル復旧してみます(xfs)

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

クラスメソッドさんのブログ「[素朴な手順]EBSスナップショットからファイル復旧してみます」を参考にやってみましたが、 mount する部分がうまくいかなかったため、対応方法をメモとして残します。

違う点

なお私が対応したOSは AmazonLinux2 のため、ファイルシステムは xfsとなります。
クラスメソッドさんの記事で対応していたボリュームのファイルシステムはext4だったので、そこがなにかしらの原因なのかもしれません。

対応方法

マウントしようとしたら以下のエラーが発生。

[root@ServerName 18:03:17 ~]# mount -t xfs /dev/sdf1 /mnt
mount: /mnt: wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/nvme1n1p1, missing codepage or helper program, or other error.

ググったところ、nfs-utilsパッケージがないんじゃないの?みたいな記事がありましたが、今回対応しているサーバーにはインストール済みでした。

次に/var/log/messagesを調べたところ、以下のようなメッセージが出ていました。

Mar 28 17:56:34 ip-192-168-178-236 kernel: XFS (nvme1n1p1): Filesystem has duplicate UUID d224eff3-ac37-4a24-a33d-b499ca34c533 - can't mount

UUIDが重複しているとな?
理由はよくわかっていませんが、そういうことであればUUIDを無視すればよいと思い、オプションを付与して再度mountを試みました。

[root@ServerName 18:03:17 ~]# mount -t xfs -o nouuid /dev/sdf1 /mnt

としたところ、うまくマウントすることができました!
地味に30分ぐらいハマってました…

tomozo6
元Cobolerで金融系案件のPM。 インフラの技術に興味があって転職。 オンプレのホスティングサービスの構築,保守,運用を担当。 現在、時代の流れによりオンプレ環境を全てAWSへ移設する作業中。 全体改善,効率化,DevOpsが最近の興味関心。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした