Edited at

TensorFlow紹介文の適当和訳 ななめ読み用

More than 1 year has passed since last update.

英語だと5分かかるけど、1分でナナメ読みするための http://www.tensorflow.org/ 適当和訳です。さてこれからTutorialやります。


TensorFlowとは

TensorFlowはデータフローグラフを使った数値計算のためのオープンソースライブラリです。ノードは数学的操作を、エッジはノード間でやりとりされる多次元データ配列(テンソル tensors)を示します。柔軟なアーキテクチャにより、単一APIで、数値計算をデスクトップでも、サーバでみ、モバイル端末でも、CPUやGPUの数を問わず、その上で実行できます。TensorFlowはもともとGoogle Machine Intelligence research organizationのGoogle Brain Teamの研究者やエンジニアにより、機械学習と深層ニューラルネットワーク研究のため作られました。しかし、他の領域にも適用できるよう、十分に一般化されたものです。


データフローグラフとは

データフローグラフは、数値計算を、有向グラフノードとエッジを使って表します。ノードは通常数学的操作を表しますが、データの取込み、結果の出力、値の書込みと永続化も表せます。エッジはノード間の入出力関係を表します。こうしたデータエッジが、動的なサイズを持つ、多次元データ配列(テンソル)を表します。TensorFlowの名前の由来は、このグラフ内を流れるテンソルのフローです。ノードは、入力エッジが運ぶテンソルがが全て出揃うと、各演算デバイスに割り当てられ、非同期・並列で実行されます。


TensorFlowの特徴


  • 深い柔軟性

  • 真の可搬性

  • 研究と製品の架け橋

  • 自動微分

  • 多言語対応(注:プログラミング言語)

  • パフォーマンス最大化


TensorFlowは誰が使えるか

Apache 2.0オープンソースライセンスで配布


なぜGoogleはTensorFlowをオープンソース化したか

(割愛)

訳出ここまで。


以下参考