AWS
bind
route53

Route 53 で設定した DNS レコードをエクスポートする

More than 3 years have passed since last update.

稼働率100% とはいえ、バックアップとっておかないと、オペミス含めてレコード消えたりした際にひじょーにマズい.

手順

barnybug/cli53 なる、CLI で Route 53 を操作するツールを発見したので、これを使う.

事前準備

バックアップ目的なので、副作用生まないように Route 53 の Readonly アカウント作って、ACCESS KEY ID と SECRET ACCESS KEY を取得しておく. 適当な profile 名をつけて ~/.aws/credentials に指定.

(~/.aws/credentials)
[cli53]
aws_access_key_id = <ACCESS KEY ID>
aws_secret_access_key = <SECRET ACCESS KEY>

エクスポート

以下のようにすれば、BIND フォーマットでのゾーンファイルが取得できる.

$ cli53 export example.com --profile=cli53 > example.com.zone

別解

参考