Edited at

Common Workflow Language 関連リンク集


はじめに

Common Workflow Language Advent Calendar へようこそ!

Common Workflow Language (CWL) はワークフローやツールの定義を行うための記述言語で、ワークフローエンジン間のポータビリティを向上させるために作られたオープン規格です。

CWL でワークフローやツール定義を書いておくことで、他の人とワークフローを共有するのが容易になります。

詳細については関連リンクをご覧ください。


関連リンク