Help us understand the problem. What is going on with this article?

LinuxbrewでUbuntu18.04のパッケージ管理

More than 1 year has passed since last update.

Linuxbrewとは

MacでおなじみのパッケージマネージャーHomebrewのLinux版。
Ubuntuではapt系が一般的ですが,個人的にこっちの方が使いやすいです。

Linuxbrewの主な特徴として

  • root権限が必要ない
  • ホームディレクトリ配下にインストールされるので、不要になった時は削除が簡単(環境を汚さない)
  • LinuxとMacで同じパッケージパッケージマネージャーが使える。

などがあります。
LinuxでもHomebrewが使いたい人にオススメです。

環境

Ubuntu 18.04 LTS

インストールと設定

Linuxbrewの公式サイトにもインストール方法は載っています。

事前準備

事前に必要なパッケージをインストールしておきます。この部分だけ、root権限が必要になります。

$ sudo apt-get install build-essential curl file git

インストール

下記のコマンドでLinuxbrewをインストールできます。

sh -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Linuxbrew/install/master/install.sh)"

環境変数

次にパスを通します。
使っているshellの設定ファイルに追加してください。bashだと~/.bashrcです。

~/.bashrc
# おそらくこれだけでOK
export PATH='/home/linuxbrew/.linuxbrew/bin:/home/linuxbrew/.linuxbrew/sbin':"$PATH"

# エラーが出る場合はこれも追加
PATH="$HOME/.linuxbrew/bin:$PATH"
export MANPATH="$(brew --prefix)/share/man:$MANPATH"
export INFOPATH="$(brew --prefix)/share/info:$INFOPATH"

確認

正しくインストールできたか確認します。
下記のコマンドでエラーが出なければ成功です。

$ brew doctor
Your system is ready to brew.

基本的な使い方

使い方はHomebrewと全く同じです。基本的なコマンドのみ紹介します。

※ フォーミュラ(Formula)
パッケージのこと。brewではフォーミュラと呼びます。

インストール

brew install フォーミュラ名

アンインストール

brew uninstall フォーミュラ名

フォーミュラの検索

brew search キーワード

インストール済みのパッケージを最新にする

$ brew upgrade

Homebrew自体を最新にする

$ brew update

brewに問題がないか調べる。

brew doctor

最後に

Linuxbrewについて紹介させていただきました。
何か間違いなどありましたらコメントください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away