raspbian
IoT

Raspbianでscreenshotを取る

@tseigoさんとライオンさん主催の勉強会、IoT Kickoff勉強会に参加してきました!

今回は今ホットなAIスピーカーに関して、Google AIY Kitを組み立てました。

2018-01-21_23h37_29.png

IoTもWeb周りもお詳しいお二人にご指導いただきながら進められるので、本当に心強いです!オススメです!!

最終的に、、、、、

帰宅後にもう一回やったら「OK google」に反応してくれず、仕方なくwith_buttonバージョンにしちゃいましたが、、、ハンズオンではバッチリ聞き取ってくれました。

ここに至るまで作業時間わずか2時間ほど、、、、ライオンさんが事前に準備して下さったおかげです、、、、涙

ちなみに、Nefryもありました!!

初めて Raspberry Pi用のOS、Raspbianも触りました。少しずつRaspbianに慣れたいと思います。

〇Raspbianでのスクショ方法

超基本、定番のスクショを取るところから、、、、いろんな方法があるようですが、簡単な scrotをやってみます。

まずterminalを開いて、、、

2018-01-21-142713_1824x984_scrot.png

' sudo apt-get install scrot 'と入力してEnter

2018-01-21-142809_1824x984_scrot.png

installが始まります。
(下記はすでに済みの表示です)

2018-01-21-143016_1824x984_scrot.png

完了したら、scrotと入力してEnter
2018-01-21-143149_1824x984_scrot.png

スクショされたイメージがhome/pi配下に保存されます。

2018-01-21-143329_1824x984_scrot.png

今まであまりTerminalを使わずに過ごしてきましたが、、、、汗 Raspbianで少し学ぶことが出来ました!!